スキルUP

正社員SEから“週3勤務SE”になるまでに私が交渉したこと/ぞえ

企業が人手不足で悩むなか、退職希望者に対して時短勤務や週3勤務を提示する企業の例が見られるようになりました。今回は漫画家のぞえさんが、正社員から週3勤務になった体験談を紹介します。

正社員SEとして働いていた会社で、週3勤務SEとして働くことになりました。社会人6年目のことです。

当時、職場に週3日勤務している人はおらず、派遣社員や産休明けの方が時短勤務をしている程度で、基本的にはフルタイムの正社員が大半を占める職場でした。他の事業所にもおらず、前例はなかったようです。

そんな中、どうやって週3日勤務SEを実現したか。今回はその経緯についてお話していきます。

退職面談で週3日を提示される

私自身、もともとは会社を辞めるつもりでした。

尊敬していた上司も先輩も辞めてしまったし、担当していたプロジェクトには飽きてしまったし、SEとしてのキャリアアップに興味がなくなってしまいました。

「SEを辞めよう」、そう考えていました。

絵:ぞえ

「辞めます!」を伝える面談で、管理職から「週3日勤務にして続けるのはどう?」と提案されたのです。

正直なところ思いもよらぬ提案でしたが、言われてから思い出しました。

退職の意思を伝える面談より何ヶ月か前に、「うちの会社に週休3日制あったりしませんかね〜」とそれとなく聞いていたのです。

きっかけは、他の会社の週休3日制導入のニュースを見て、制度があるかどうか確認せずに辞めるのはもったいないな、と思っていたことでした。

聞くだけはタダですね。

絵:ぞえ

意図しないものでしたが、「辞めます」を言い出したタイミングも重要でした。

会社としてこれから大きく変わっていく時期であり、退職者を一人でも減らしたい、人手が足りていない状況だったのです。あとから考えると、こちらの希望が比較的通りやすい時期でした。

また、当時私が担当していたプロジェクトは社内での経験者は私だけ、という状況でした。

私がスッパリ辞めてしまうと、人手が足りない時期に誰に引き継ぐか、引き継げるか、という問題も発生してしまいます。私は「誰でもできるでしょ」と思っていましたが、上司はそう思っていなかったようです。

時間給でパート扱いに

引き止められたからといって、こちらの希望がすべて通るわけではありません。

私としてはできれば正社員のままで週3日勤務をしたかったのですが、正社員で週3日勤務は就業規則との兼ね合いで実現できませんでした。

結局、一旦正社員を辞め、特殊な雇用形態の社員として再雇用される形になりました。

時間給でパート扱いですから、退職金は出ません。形だけの再雇用なのに履歴書と職務経歴書が必要になったり、社内システム用のIDを再取得することになったり、変わらず仕事をするための準備にとても時間を取られました。

正社員のままならばこの手間は要らなかったのに、と思います。

自分の意見を伝えてみると変わるかも

以上、私自身が正社員SEから週3勤務SEになるまでに起きたことをご紹介しました。

私の「週3日勤務SE」の実現は運が良かったのと、上司など周りの人の助けによるところが大きいです。

プロジェクトに大きく影響が出ないように、私が不在の週2日は上司がフォローしてくれました。

休みの日に仕事の連絡が来ることもありましたが、約2年間の週3日勤務の中で数えるほどでした。

週5日勤務から週2日減ったことにより、特に一緒に仕事をする方に迷惑かけたと思いますが、最後まで付き合ってくださったのに感謝しています。

自分の立ち位置と会社や職場の状況を見て、自分の意見を伝えてみる。会社によってはうまくいかないかもしれませんが、「聞いてみるだけ」だけでも、何か働き方が変わるかもしれません。


ぞえ

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】ぞえ
週3勤務でシステムエンジニア、残りは漫画家・イラストレーターとして働いていた元・パラレルワーカー。2019年1月よりフリーランスに。体力がなく、疲れやすい自分でも好きなことをするための方法を探求している。
■ Blog:「ふりにち」

【書籍紹介】『残業を減らし定時で帰る仕事術〜SE女子のタスク管理奮闘記〜』(金風舎)

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 定時で帰るを徹底すると、周りの扱いが変わる/ぞえ
  • “在宅勤務”で集中できないときの外出効果について/ぞえ
  • SE女子が才能診断ツール「ストレングスファインダー」を受けてみた/ぞえ
  • 定時内に仕事を終わらせる「タスクシュート」とは?/ぞえ
  • NEW
    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 1月27日から仕事運がUPするのはどの星座? 1/27〜2/2の12星座占い

  • めちゃ浸かってみたい!「セカンドインパクトの湯」にネット騒然

  • 地球が近く滅亡の危機に!? 北南が入れ替わるやばすぎイベント/やべー宇宙の話(5)

  • 冬にインフルエンザが流行るのは“日光”が原因だった!?

  • 一流芸能人のGACKTさん、努力の方法論も「一流」だった

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る