スキルUP

聞き手の興味を引く「伝え方」と「ライブ感」/プレゼンの語彙力④

いつもの言い回しを少し変えるだけで、プレゼンの成果は劇的に変わる! 「YES」を引き出し続けるトップコンサルタント・下地寛也著『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』から、最強フレーズをご紹介します(第4回)。

ここだけの話ですが……

中国に進出する予定なんです

ここだけの話ですが、中国に進出する予定なんです

◇ ◇ ◇

「ここだけの話」、それだけで聞き手は興味を示します。

周りの人が知らない情報を自分たちだけは知っている。この状況に、人はドキドキするわけです。


「今だけ、ここだけ、あなただけに」というニュアンスを込めて話してみてください。人は希少性のある情報に惹かれます。


そうは言っても、「そんな特別なここだけの話なんてないけどなあ」と思うかもしれません。

でも、大丈夫です。別に本当にここだけの話でなくてもいいんです。たとえば、外部の人が知らない開発の苦労話や発表が既に決まっているニュースなど。


本当に秘密にしなければいけないことでなくても、当事者しか知らない情報であればOKです。


「他の人に言わないでくださいね」と念を押して言うと、さらに効果があがるでしょう。


[使用例]
ここだけの話ですが、米国から本格的な輸入がはじまるんです

まだ公(おおやけ)にできないですがメジャーデビューが決まっています

イラスト:たかだべあ
イラスト:たかだべあ


本当はお伝えしたくないのですが……

コツを説明しましょう

本当はお伝えしたくないのですが、コツがあります

◇ ◇ ◇

〜すれば売れる、勝てる、うまくできる……など他者と差をつけるちょっとしたポイントに「本当はお伝えしたくないのですが……」と加えてみてください。

聞き手は情報を聞き逃すまいと耳をそば立てるでしょう。


プロは重要なノウハウやコツを簡単には開示しません。逆に言うと、話し手が出し惜しみする素振りを見せると、その情報の価値が高いような印象を与えることができるわけです。


伝える内容の中で、あまり知られていないコツを選んで言ってみましょう(できれば簡単なコツの方がいいでしょう)。


「ここで喋っちゃっていいかなあ~、皆さんができるようになると私も困っちゃうんですが……」と言いながら、迷っている素振りをみせると効果的です。


ほとんどの聞き手が「マネしてみよう!」と思うでしょう。

[使用例]
本当はお伝えしたくないんですが、これで3割時短できます

自分だけのノウハウにしたいですが、女性の心をつかむ技です

イラスト:たかだべあ
イラスト:たかだべあ


ちょっと種明かしをしますと秘密は……

この素材を使うと良いですよ

ちょっと種明かししますと、秘密はこの素材です

◇ ◇ ◇

うまくいっている企業や人は、それなりのノウハウがあるはずです。


前項と違い、別に秘密を隠していたいわけではありませんが、「うまくいくには訳がある」「売れているのには訳がある」。そういう雰囲気を演出してみましょう。


「ちょっと種明かししますと秘密は……にあるんです」という言い方には、その秘密を伝えたところで、簡単にはマネできないかもしれませんが、答えはこういうことなんですという自信が垣間見えます。


一流企業だけが知っている改善ノウハウや新規サービス開発秘話などの多くは、種明かししても簡単にはマネできません。それでも知っておきたいですよね。


そういう実力の断片を小出しにしながら示すことで興味を引きながら信頼を勝ち得ることができるわけです。

[使用例]
種明かししますと、従来の加工方法にこの素材を加えています

実は秘訣があって、手首を右側にひねりながら離すんです

イラスト:たかだべあ
イラスト:たかだべあ




下地 寛也

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】下地 寛也(しもじ・かんや)
コクヨ株式会社ワークスタイルコンサルタント。デザイナー志望でコクヨに入社。コクヨがフリーアドレスを導入したことをきっかけに「働き方とオフィスのあり方」を提案する業務に従事し、ワークスタイルを調査、研究する面白さに取りつかれる。以来、顧客向けサービス企画、組織改革の推進などを数多く手がけ、2008年から[コクヨの研修]スキルパークを主宰。未来の働き方を研究するワークスタイル研究所の所長、ファニチャー事業部の企画・販促・提案を統括する提案マーケティング部の部長などを経て、現在は経営管理本部にて、コクヨグループの働き方改革や風土改革に取り組んでいる。著書に『コクヨの1分間プレゼンテーション』(KADOKAWA)、『一発OKが出る資料 簡単につくるコツ』(三笠書房)、『困ったら、「分け方」を変えてみる。』(サンマーク出版)などがある。

【書籍紹介】『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』(KADOKAWA)
大人気「けたたましく動くクマ」が全身で解説するプレゼンのコツ100! コクヨ株式会社のトップコンサルタントと、大人気キャラクター「けたクマ」のコラボによる異例のビジネス書が誕生! 本当に使えるプレゼンの言い回しのノウハウ(コンサルタント担当)が、イヤでも覚えらえられる(けたクマ担当)画期的な1冊。

あなたへのオススメ記事

  • 端的に伝えるには「革命」「王様」「マイ法則」/プレゼンの語彙力①
  • 聞き手に自信を示せるキーワード/プレゼンの語彙力②
  • 「結論」から始めて「まとめ」で終える/プレゼンの語彙力③
  • 「成功」と「失敗」の効果的な伝え方/プレゼンの語彙力⑤
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 「ねこは液体」ってこういうこと…? 無抵抗無警戒すぎ!/黒猫ろんと暮らしたら(9)

  • 妻を絶望させる言葉「オレ疲れてるから」/話を聞きたがらない夫(1)

  • 「あ…」イケメン上司と青山さん、昼休みの“冒険”/うちの上司は見た目がいい(3)

  • 夫が妻をめんどくさがる意外な真相!?/話を聞きたがらない夫(2)

  • 今度の上司は高身長高学歴な28歳・独身・イケメン!!/うちの上司は見た目がいい(1)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る