スキルUP

絶対磨いたほうがいいのは「勘違いの才能」/ドMのあなたが人生を楽しくする100のルール③

人生は、しゃべったとおりになる! 人生を100倍楽しめる!「しゃべるパワースポット」と呼ばれている崎本正俊著『ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール』から、失敗体験に基づいた、どん底からの這い上がり方をご紹介します(第3回)。

やる気よりその気。勘違いの才能は絶対磨いたほうがええよ

やる気に頼るのはちょっと大変。自分を奮い立たせないといけないし、やる気になるまでやらない、つまりずっとやらない、ずっとできないことが多いとなる。たとえば、本を出したい、とします。毎日1時間早起きして書こう。今日はやる気が出ない。続かない。本は書けない……。

でも、その気になれば違います。自然に体が動きます。

本を出すぞ。著者になった気分で過ごす。んー、楽しいな。あ、これもネタにしよ。こんな表現どうやろ?

僕の場合も「本を出そうかなぁ」と思い立ち、「僕、著者やし」とその気になったら周りに本を出している人が増えてきました。僕自身が著者のつもりだから向こうも仲間だと思って寄ってきてくれたのかもしれません。

「なんだ、まだ出してないの? 出版社、紹介しようか?」そういうご縁がつながって、こうして実現しました。


やる気はない状態からある状態に持っていかなければなりません。でも、その気になるのは簡単です。楽しい想像をすればいいだけです。勘違いでも妄想でも、それがセルフイメージになれば、実際の自分も同化していくもんです。

お金を稼ぎたいなら、稼いでいる自分になったつもりで暮らしてください。

成功したければ、成功者としてふるまってください。

1日だけでもいいです。空想するだけでも十分です。

僕は「本を出そう」と思って以来、知人の出版記念パーティーに行くようにしました。最初は「すごいところに来てしまったー!」と圧倒されましたが、だんだん「僕のパーティーにもこの会場使おうかな」「司会はどうしようかな?」最終的には人のパーティーってことを忘れてすっかりその気になってました。

原稿は1文字も書いてなく、出版社のアテもないときからです。

ランチ代で3万円使ったら人生変わるで!

セルフイメージを変えるのにてっとり早いのは、態度、ふるまい、姿勢を変えること。これならまったくお金をかけず、タダでできます。

肩を丸めてトボトボ歩いてないですか? うまくいかないときは猫背になりがち。僕もそうだったので意識して姿勢を良くしました。ジムのトレーナーや、ウォーキングレッスンをしている友人にアドバイスをもらったこともあります。

難しくはありません。普通に前を向いて歩くだけで効果テキメン!

要は、目線が下を向かなければいいんです。もっとできる人は、骨盤を真っ直ぐにすることと、肩をくるくると後ろに回してストンと落とした感じにすると、自然に格好よく見えます。

ちょっとお金をかけてもいいと思うなら、3万円のランチなんてどうですか。

ランチに3万円──ちょっとハードル高いですよね。でも、結婚式なら3万円のご祝儀を包んでランチを食べます。それを自分のためにやるんです。

高いものに興味がなければ、3000円のランチを10人で食べに行って、みんなにおごってみるのもいいです。1000円のランチを30人で食べても楽しそう。別に1000円のコーヒーをひとりで飲むだけでもいいですよ。

ふだんやらないこと、味わったことのない思いを経験することがポイントです。「自分にこんなことができた」「この価値がわかるようになった」「これだけのお金を使える自分になった」その実感を積み上げていくんです。

僕は最近、応援しているシンボルジュエリー制作の小出直子さんがニューヨークで個展を開くことになり、じゃあ応援に行きます! と1泊3日で行きました。

僕のセルフイメージにまたひとつ「そういうことができた自分」が加わりました。僕、常に旬なんで!

崎本 正俊

カテゴリ:スキルUP
【著者紹介】崎本 正俊(さきもと・まさとし)
株式会社Growup代表取締役、ブレインコミュニケーション協会代表。1973年大阪生まれ。大手損害保険会社に代理店研修生として入社し全国トップ成績で独立。やりたいことがわからず、結果的に借金2000万円になる。自信を取り戻すために返済を決意して10カ月で完済。自分らしく生きること、他人の人生に本気になる生き方を伝える講師として活動。法人向けには、新人研修、営業研修、マネジメント研修を行う。

【書籍紹介】『ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール』(KADOKAWA)
「ドM」のあなたはすごいです。「自分なんて」と責めながらもここまでやってきた、それに耐えた過程でかなり鍛えられています。成功のためのトレーニングはバッチリで、十分いい筋肉ついています。もう準備運動は終わらせて、スタート地点に立ちましょう。本書では「自分はできない」「自分はダメ」の言葉を「できる」「こうしたい」に変えるお手伝いをし、人生を100倍楽しめる内容になっています。成功体験よりも、むしろ失敗体験に基づいた、どん底からの這い上がり方を伝えます。

あなたへのオススメ記事

  • どん底まで落ちたら、あとは上がるだけ/ドMのあなたが人生を楽しくする100のルール⑦
  • 完璧は必要ない!人の力も借りよう!/ドMのあなたが人生を楽しくする100のルール⑥
  • 目標に向かうときは、他人を気にしない/ドMのあなたが人生を楽しくする100のルール⑤
  • 未来を向けば目に力が宿る/ドMのあなたが人生を楽しくする100のルール④
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • 通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

    通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

スキルUPの人気記事ランキング

  • 水からゆでる野菜と、お湯からゆでる野菜の違いは?/おもしろ雑学クイズ⑯

  • 借金玉氏に聞く、発達障害でも「食える人」と「食えない人」の差とは?【前編】

  • 営業部に女性ひとりで孤立しています.../えりたの悩み相談⑧

  • 高学歴ニートを黙らせた古舘伊知郎の「仕事とのつき合い方」

  • ‟コミュ障”フリーターだった女性を伝説のトップセールスレディにした「3の法則」とは?

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る