スキルUP

ストレスを行動力に変える一言と「価値観日記」/メンタリストDaiGo

ストレスと上手に付き合えば自分の武器に変えられる!『ストレスを操るメンタル強化術』で、無理なく強いメンタルを手に入れましょう。今回は第2回目です。

「ストレスを客観的に認識する」というのは、メンタルを健康に保ち、強化する上でとても大事なことです。

最近流行している瞑想、マインドフルネスといったメソッドも、その本質は「認識」です。いずれも、自分自身の意識の動きや周りの環境をあるがままに認識するということが基本になっているからです。

瞑想やマインドフルネスは古代からあるメソッドのリバイバルですが、それが流行し、グーグルのような大企業でも取り入れられている現代は「認識」の時代と言えるのかもしれません。

この「認識」の威力、すなわち自覚的になることの効果を応用したマインドセット介入があります。

先ほど紹介した3ステップの方法よりさらにシンプルで、実践しやすい方法です。マインドセットの重要性はわかったけれど、でもやっぱり面倒くさいことはしたくない……という人にピッタリかもしれません。

やり方はとても簡単です。ストレスがたまっていると感じたときに、それを口に出すのです。

「あ、やっべー、ストレスたまる!」

という感じで、楽しそうに言うのがコツです。これを、できれば恥ずかしがらずに人前でもやってみましょう。

これをやるのは、最初は周りからどう思われるかが気になるかもしれません。

でも、妙にテンションが上がって、何か行動したくなるはずです。おそらく、楽しそうに声を出すことで、体が「勘違い」をして意欲が湧いてくるのでしょう。行動を起こしたくなる分、不安は減ります。

この方法も、ストレスを受けていることを口に出して言い、客観的に認識することでうまく活用できるようになる、というのがキモです。

私自身、この方法はよく使っています。

海外に行って目的地の場所がよくわからなかったり、道に迷ってしまったときなど、「やばい」「不安だ、こんな人気のない道……」などと感じているストレスを口に出しながら歩くと、不思議と勇気を持って前に進めるようになったりするのです。

ストレスを口に出すという、先ほどの3ステップ法よりさらに簡単な方法ではありますが、これもマインドセット介入エクササイズの1つです。

まずはこうした実践しやすいものから試してみて、「ストレスを力に変えるクセ」を身に付けてください。

日記には自分が大切にしている「価値」を書く

日常的に実践できるマインドセット介入エクササイズの1つとして、価値観日記をつけるのもおすすめです。

これまで私は、「今日のよかったこと」を3つ書く日記、スリー・グッド・シングズ(3 Good Things)をおすすめしてきました。

この日記に、さらにもう2項目付け加えます。

・自分が大事にしている価値観はどういうものか
・そのために自分が今日どのような行動をとったか

を書くのです。これが価値観日記です。

私の場合で言うと、一番大事にしている価値は、「知識の最大化」です。新しい体験や知識を増やすことに、私は価値を見出しています。では、そのために、今日1日の自分がどんな行動をとったのか――ということを思い出して書くわけです。

「価値観」という言い方でピンとこなければ、現在の自分が人生の中で、一番大事だと思っているポイントでいいと思います。こだわりと言ってもいいでしょう。

もちろん、「お金」でもかまいませんが、「成長」や「充実した人生」、「自由」といったことのほうがよりおすすめです。

この価値観日記は、スリー・グッド・シングズを含めてもほんの10分ほどしかかかりません。それでも、かなりのマインドセット介入効果が出るはずです。

短期的な効果としては、自信が増すことをすぐに感じられるでしょう。自信が高まるとメンタルが落ち着きを取り戻し、次第にレジリエンス(心の回復力)も高まって、メンタルの強さが生まれます。やがて、悩みが減っていくでしょう。

より長期的な影響としては、思考力や問題解決能力が高まること、病気にかかりづらくなったりもすることがわかっています。

寝る前に10分、今日のよかったことを3つと、自分が大事にしている価値のためにとった行動を書く。これだけで、かなりの効果が出てくる可能性があるということなのです。

もしもわざわざ日記をつけるのが面倒なら、スケジュール帳の余白やスマホのカレンダーに書き込むだけでもOKです。スマホを使えば入浴中に書くこともできます。

価値観日記によって、自分の価値観を常に意識し、なおかつ自分の行動・努力を確認できていると、ストレスを感じたときに変に凹んだり、脇道にそれたりすることがなくなります。

価値観を目に見えるようにしておくという意味では、紙に書いて冷蔵庫の扉に貼っておく、スマホの待ち受け画面にする、といったことも有効です。特に冷蔵庫の貼り紙は、ストレスを感じたときにしてしまいがちなやけ食いを防いでくれる効果があるのでおすすめです。

ストレスに直面したときに、やけ食いという安直な脇道にそれずに、大事なもの=価値観を再認識して成長につなげる、という流れを作ることができるわけです。

メンタリストDaiGo

カテゴリ:スキルUP
【著者紹介】メンタリストDaiGo(めんたりすと・だいご)
ジェネシスヘルスケア株式会社顧問。新潟リハビリテーション大学特任教授。慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒。人の心を作ることに興味を持ち、人工知能記憶材料系マテリアルサイエンスを研究。英国発祥のメンタリズムを日本のメディアに初めて紹介し、日本唯一のメンタリストとしてTV番組に出演。企業を対象にしたコンサルティングやセミナー、プロダクト開発を手がけ、作家、大学教授としても活動している

【書籍紹介】『ストレスを操るメンタル強化術』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • メンタル強化の基礎体力づくり!おすすめ「瞑想法」5つ/メンタリストDaiGo
  • メンタル強化にも役立つ「瞑想」の効果を最大化する方法/メンタリストDaiGo
  • ストレスを味方につけるために知っておきたい「ストレス反応」3つ/メンタリストDaiGo
  • ストレスを分析して最高の行動をとる/ストロング本能⑤
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

    そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • WordやExelのスペシャリストを目指してはいけない/時短術大全

  • 8月26日から一番仕事運がアガるのはどの星座? 8/26~9/1の12星座占い

  • 【SE女子の日常】22時を過ぎても人が多い/ぞえ

  • 朝6時からスタバで仕事!それって本当に意識高い系?/突然辞める若者(3)

  • 「僕はうなぎだ」ってどんな意味? 外国人が頭を抱えるヘンな日本語

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る