スキルUP

会いたいけれど面倒なときは、会わないほうがいい/友達がいなくてさびしい④

友だちの作り方なんて教えてもらわなかった……。カウンセリング歴25年、トラウマのみならず多くの症例を治療している、心理カウンセラーの大嶋信頼氏の著書『「本当の友達がいなくてさびしい」と思ったとき読む本』より、友達関係を大切に育む方法をご紹介します(第4回)。

「会えない」ことで終わる友情はない

大人になると、どうしても自由に使える時間が減ってきます。さらに、就職や結婚、出産、子育てといった環境の変化によって、暮らしぶりにも違いが出てくるものです。親しくしていた友達と会う回数も減り、いつの間にか連絡も途絶えてしまった……なんてことも珍しくないでしょう。

でも、会えないからといって友達でなくなるわけではありません。友達とのつながりは、会う回数に比例するものではないのです。

忙しい生活を送っていても、友達のことがふと頭に浮かび、どうしているかな、たまには会いたいな、などと思うことがありませんか? こんなとき、どんなに離れていても、ふたりの脳はつながっています。

脳がつながっているときにあなたが感じることは、相手がリアルタイムで感じていること。あなたが「Aさんに会いたい」と思ったのなら、相手もあなたに会いたいと思っているのです。

こんなときは、たとえ何十年の空白があっても大丈夫。連絡すれば、相手はとても喜ぶはずです。それどころか、「Aさんにメールしてみようかな」などと考えているうちに、Aさんのほうから連絡してくる、ということだってあるでしょう。

「会いたいけど面倒」なのは、相手の嫉妬が原因

でも、「Aさんに会いたい」とは思ったけれど、なぜか連絡するのをためらってしまうこともあるはず。急に誘ったら迷惑なんじゃないか、今さら私に会っても楽しくないんじゃないか……。そんな思いが浮かんでくるときは、何らかの理由があります。

あなたの脳がつながっているのは、現在のAさんです。今のAさんと記憶の中のAさんに違いがあるから、違和感を覚えるのです。

多くの場合、その原因は相手の嫉妬です。時間がたてば、自分も人もかわっていきます。以前は対等な友達として楽しめたけれど、今はどちらかが相手に嫉妬するようになってしまっている……ということはよくあります。

今のAさんの脳とつながると、「実際に会ったら、嫉妬の攻撃を受けるだろうな」と予測できてしまいます。だから、「よし、連絡しよう!」と思えないのです。忙しいかも、などと理由をこじつけるのは、自分にブレーキをかけるためです。

「とてもよい友達」として記憶している相手でも、会ったり連絡したりすることを少しでも面倒だと感じるなら、それは相手があなたに嫉妬しているサインです。実際に会って残念な思いをするより、しばらくは頭の中でつながるだけの関係を続けたほうがよいかもしれません。

時間とともに記憶が美化されることもある

反対に、今、思い浮かべたときのイメージが、以前よりよくなっていることもあります。たとえば、以前はあまり好きになれなかったBさんなのに、今思い浮かべると、なぜか温かい気持ちになる、といったような場合です。

これは、あなたの中でBさんの記憶が美化された、ということです。

「記憶の美化」といっても、自分にとって都合よく事実をつくりかえているわけではありません。記憶の中のできごとには、あなたの主観が入っています。でも時間がたつほど、意識的に加えた判断は薄れていきます。つまり、事実を無意識で見ることができるようになるわけです。

無意識が起動されることによって、意識的な判断に邪魔されて見えなかった本質が見えてきます。当時はBさんのぶっきらぼうな口調が気になって「きつい人」だと思っていたけれど、「ものの言い方がぶっきらぼう=性格がきつい」という主観がとり除かれるとBさんのやさしさが見えてきた……などということが起こるのです。

脳がつながったときの印象がよい方向にかわった場合、「いやいや、Bさんは意地悪な人だったはず!」などと打ち消す必要はありません。記憶が美化された後の姿が、今のBさんだからです。

◇ ◇ ◇

長いブランクがあっても、友達とはいつでもつながれる。
でも、会うのを面倒に感じるときは要注意。



大嶋 信頼

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】大嶋 信頼(おおしま・のぶより)
心理カウンセラー/株式会社インサイト・カウンセリング代表取締役。米国・私立アズベリー大学心理学部心理学科卒業。アルコール依存症専門病院、周愛利田クリニックに勤務するかたわら、東京都精神医学総合研究所の研修生として、また嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室非常勤職員として依存症に関する対応を学ぶ。嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室室長を経て、株式会社アイエフエフ代表取締役として勤務。心的外傷治療に新たな可能性を感じ、株式会社インサイト・カウンセリングを立ち上げる。ブリーフ・セラピーのFAP療法(Free from Anxiety Program)を開発し、トラウマのみならず多くの症例を治療している。カウンセリング歴25年、臨床経験のべ8万件以上。著書に『「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』『「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法』(すばる舎)、『「自己肯定感」が低いあなたが変わる方法』(PHP研究所)など多数。

【書籍紹介】『「本当の友達がいなくてさびしい」と思ったとき読む本』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • つらいときは無理せず休む【毎日でぶどり】/橋本ナオキ
  • 「目的ありき」のおつき合いは「友達」って言えない?/友達がいなくてさびしい①
  • 「友情」の鍵は、相手の秘密を守れること/友達がいなくてさびしい②
  • 友達ができない人は間違った「愛情」を求めている/友達がいなくてさびしい③
  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • すべての仕事に時間をかけすぎる【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

  • 1月13日から仕事運がUPするのはどの星座? 1/13〜1/19の12星座占い

  • 五黄土星の2020年は久々の高運期! 1月は心身ケアを忘れずに/展望と開運2020(5)

  • "うどんはコシ"はもう古い!? フワフワ重視の「やわうどん」が大人気

  • 蜘蛛はコーヒーを飲むと酔っ払い、まともに巣を作れなくなるって本当?/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る