スキルUP

有名人の成功談に潜む「生存者バイアス」という罠/俵谷龍佑

成功者や有名人の体験談をすべて鵜呑みにしていると、人によっては誤った判断を下してしまうことがあります。こうした「生存者バイアス」の罠にはまらないための注意点について、ライターの俵谷龍佑さんが解説します。

フリーランスでWebライターをしている俵谷龍佑です。

SNS、インターネットは生活に浸透し、何もせずとも情報は勝手に入ってくる時代。大切になるのは、正しい情報を選別する力だと思います。

有名人や成功者の意見は、ついつい鵜呑みにしがち。しかし、本当にそれは正しいのでしょうか?

今回は、「生存者バイアス」という軸を使った自分にとって正しい情報を見極めるコツやポイントをお話ししたいと思います。

有名な人の意見は本当に正しい?

有名な人、すでに成功している人の意見は、その人の影響力によって、多くの人に話題にされます。有名な人の意見は、ついつい手放しで賛同してしまいがち。

例えば、「苦しい経験があったから今がある」という言葉があれば、「自分は苦しい経験が足らないのから上手くいかないのかな?」と考えてしまいます。

このように、有名な人、成功を収めている人の意見がもっともらしく聞こえるのは、「威光効果」という心理効果によるものです。

しかし本来、情報は誰が発信しようと中身を見極めないといけません。その情報は本当に自分にとって正しいのか? 再現性のあるものなのか?

鵜呑みにせずに、一度立ち止まって冷静に考える必要があります。

「生存者バイアス」とは?

「生存者バイアス」という言葉を知っていますか?

これは「生存している人や物のみで考えてしまう間違った判断」のことを指します。バイアスは日本語で「偏り」という意味で、つまり「生存者に偏ったモノの見方」となります。

インタビューやテレビなどでよく語られる「寝る間も惜しまず頑張ったから成功できた」という言葉を例に挙げると、あたかも「寝る間も惜しまずに頑張れば成功する」と思ってしまいますが、決してそうではありません。

寝る間も惜しまずに頑張った人の中には、体を壊してしまったケースもあるかもしれません。しかし、成功談ばかりが目立ち、失敗談は日の目を見ません。

成功した理由を改めて考えてみれば「寝る間を惜しまずに頑張っていたからかな?」という結果論でしかありません。

では、こういう生存者バイアスの罠にはまらないようにするには、どうしたら良いのでしょうか?

それは、常に物事を両面で考えることです。

例えば、

・フリーランスになったから、自由な生活を送れるようになった→そもそも自由を作れずに挫折した人はいないか?

・海外に移住したら、ものすごく人生が楽しくなった→海外生活が合わなすぎて帰国したという失敗談はないか?

穿(うが)った視点のように感じますが、今は情報社会。常に情報に対して距離を置いて考えないと、質の悪い情報に踊らされてしまいます。

場合によっては、他人に迷惑をかける、自分のキャリアを台無しにする、無駄な行動ばかりしてしまうということにもつながります。

「成功者の今」の情報は“毒”にもなるし“薬”にもなる

上でも書いたように、成功している人は「威光効果」により、右肩上がりで発言に説得力が出ます。書籍を出し、SNSで情報発信をし、さらなるファンを獲得します。

もちろん、成功者が発信している内容の多くは真実であり、タメになることも多いです。上手く自分に取り入れれば“薬”になりますが、しかし鵜呑みにすると“毒”にもなります。

情報を信じすぎると、「自分でもできるのではないか?」と、いとも簡単にこなして今の成功を手に入れたかのように見えてしまいます。

成功者が発信したことをそのまま実行しても、ほとんどの場合、再現性がありません。なぜなら、成功者は長い年月をかけて自分なりの方法論を見つけ出し、今の成功に行き着いているからです。

もし、簡単に真似できていたら、もっと世の中には成功者であふれかえっているはずです。

ではどうすればよいのか?

それは、成功者がまだ道半ばでもがいている時を参考にすべきなのです。もっと分かりやすく言えば、それは自分の半歩先、少し先を進んでいる人のことです。そういった身近な人の意見にも、耳を傾けるべきなのです。

大切なのは「誰が」発信しているかではなく「何を」発信しているか

ついその道を極めている経験者、成功者の意見に耳を傾けがち。誰が発信をしているかで、意見を参考にするか否かを決めてしまいがちです。しかし、本来は「誰が」ではなく「何を」発信しているかが重要です。

情報を思考停止に受け入れず、一つ一つ常に疑い、情報を自分の血肉にしていきましょう。

俵谷 龍佑

カテゴリ:スキルUP
【著者紹介】俵谷 龍佑(たわらや・りゅうすけ)
Webライター、ブロガー、音楽イベンター、ボーカリストなど様々な顔を持つ。「遊びが仕事に。仕事を遊びに。」を信念に、1箇所に囚われず、地方都市や様々な場所で仕事をする神出鬼没なノマドワーカー。働き方、自身のADD(注意欠陥障害)改善の記録、仕事効率化、ITをテーマとしたブログ「おれじなる」を運営。

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • ブーム到来!? 家を持たない生き方「アドレスホッパー」とは/俵谷龍佑
  • 旅先で働く「ワーケーション」とは? メリットとデメリット/俵谷龍佑
  • SNSでの発言は一生残る。炎上を避ける発信リテラシーとは/俵谷龍佑
  • なぜ「副業解禁」になっても採用する会社が少ないの?/俵谷龍佑
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • 通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

    通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

スキルUPの人気記事ランキング

  • アルミホイルの裏表。どう使い分けるのが正解?/毎日雑学

  • ノンケもゲイも駆け引き上等!「この人かも!?」に出会うまで/あさな君はノンケじゃない⑩

  • ツンデレ彼氏感覚!? 思わせぶりな男友だちはツン強め/あさな君はノンケじゃない⑧

  • 平凡なアラサーゲイの「彼女いるの?」へのアンサーは?/あさな君はノンケじゃない①

  • 彼氏への当てつけも? 女子友との関係はもちつもたれつ/あさな君はノンケじゃない②

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る
StudyWalkerライター・エディター募集