スキルUP

わかりやすい要因を見つけ、精神論に結びつける「表面しか見ないバカ」/バカ部下を使いこなす技術⑩

部下との付き合い方を知れば、自分の仕事はもっとラクになる! イライラを常日頃から抱きがちな“上司・先輩”が読むべき「バカ部下のトリセツ」。通信指導塾「白藍塾」の塾長、樋口裕一氏著『バカ部下を使いこなす技術』より、上司がとるべき「奥の手」をご紹介します(第10回)。

「表面しか見ないバカ」を見極める

物事には背景がある。何かが起こると、それには社会的な背景がある。たとえば、言うまでもないことだが、ある製品が売れることの背景には、単に品質としてのよしあしのほかに、宣伝方法、社会的な要因(たとえば少子化との関係、流行の変化など)がある。そのようなことが複雑に重なり合って、結果をもたらしている。

ところが、表面しか見ないバカは、「努力が足りないからこうなった」「たるんでいるからこうなった」といったわかりやすい要因を見つけ、それがすべてだと思ってしまう。とりわけ、精神論に結びつけてしまう。

一見同じことのように見えて、実はまったく背景が異なることがある。表面的にはまったく別のことのように見えて、実は同じことの二つの結果であることもある。そのような要因を見る目を持たないのはバカとしか言いようがない。

「表面しか見ないバカ」の対応法

表面的にしか物事を考えず、背景にある社会現象などを無視する人は、ある意味で使いやすい。自分で背景を考えようとしないので、上司の言うとおりに動く。いくらでも言いくるめることができる。「これはきっと売れるから、がんばってくれ」と上司が言うと、それを信じることになるだろう。

ただし、それだけではいつまでも独り立ちできず、他人(ひと)の手足になって働くことしかできない。上司にとって、そのような「兵隊」も必要だが、それでは大きな仕事は任せられない。

このようなバカを知的にするには、本や雑誌に親しませることがもっとも大事だ。社会的な分析をしているものを読むことによって、だんだんと社会の仕組みがわかってくる。それについて自分でも考えるようになる。そして、だんだんと分析できるようになるだろう。

樋口 裕一

カテゴリ:スキルUP
【著者紹介】樋口 裕一(ひぐち・ゆういち)
1951年、大分県生まれ。多摩大学名誉教授。早稲田大学第一文学部卒業後、立教大学大学院博士課程満期退学。現在、フランス文学・アフリカ文学の翻訳家として活動する傍ら、小学生から社会人までを対象とした小論文・作文の通信指導塾「白藍塾」の塾長として、文章の書き方指導にも携わっている。おもな著書は、250万部超の大ベストセラーとなった『頭がいい人、悪い人の話し方』(PHP研究所)をはじめ、多数。

【書籍紹介】『バカ部下を使いこなす技術』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • 失敗すると他人に責任を転嫁する「人のせいにするバカ」/バカ部下を使いこなす技術⑭
  • 視野が狭く、すぐに金に換算する「無教養バカ」/バカ部下を使いこなす技術⑬
  • 引き受けたことを実現できずに信頼を失う「安請け合いするバカ」/バカ部下を使いこなす技術⑫
  • 減らず口を叩き、職場の雰囲気を悪くする「何でも反抗するバカ」/バカ部下を使いこなす技術⑪
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • ラーメン・チャーハン・餃子セットの「悲惨な現実」/最強の食べ方⑥

  • 借金玉氏に聞く、発達障害でも「食える人」と「食えない人」の差とは?【前編】

  • 「立ったまま仕事」すれば、仕事も打ち合わせも早く終わる/時短術大全

  • キリンの1日の睡眠時間はどれくらい?/地球の雑学クイズ

  • 「安全第一」には続きがある! 第二と第三はどのような言葉が続く?/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る