スキルUP

「仕事」を「遊び」と捉え、楽しんでやればパフォーマンスは上がる/AIに負けない営業学⑥

「公私混同」こそ、新しい時代の営業スタイルであり人生のスタイル。「営業は、もっと遊びでやっていいんです!」と提唱する実業家・金川顕教氏の著書『AIに負けないためにすべての人が身につけるべき「営業学」』より、若い世代からの圧倒的支持を得る営業法を教えます(第6回)。

目の前の仕事を楽しんで、無理なく自分のやりたい仕事を見つける

やりたくないことだけどやらなきゃ(MUST)では、仕事のパフォーマンスは上がりません。

一方、楽しいからやっている(WANT)仕事は、結果が出ます。

そう言うと、「自分は〝やりたかったこと〟を職業にできなかった」と悩み始める人がいます。

「そもそも自分がやりたいことが見つからなかった」

「だから仕方なく営業の仕事をやっている」

「嫌々やっているから結果が出ない」

そう言って、どこまでも落ち込んでしまうのです。

しかし、やりたかったことを最初から職業にできている人など、ほんの一握りです。

仕事をしているうちに仕事の楽しさを見出す、その仕事の経験から別の楽しさを見つけて、新たにビジネスを始める……。

今ビジネスで成功している人は、ほとんどそのパターンだと思います。

「私は昔から報告書を書くのが大好きで、この仕事に就きました」

「掃除が大好き! 暇さえあれば掃除のことばかり考えてるんです。だから清掃会社に入ってよかった!」

などという人は、あまりいないはずです。

同じように、「営業がやりたくてやりたくてしょうがなくて、この会社に来ました」という人も少ないでしょう。

それでも仕事を楽しみ、パフォーマンスを上げている人たちには理由があります。「仕事を遊びとして捉えている」のです。

第5回目でお話ししたように、「仕事=悪」「プライベート=善」と捉えてしまえば、最初から「仕事とは、楽しくないものだ」ということになります。

しかし、「どんな内容の仕事が楽しいか?」ではなく、「どうすれば楽しく生きていけるか?」と考えれば、仕事もプライベートも一緒のはずです。

そこに境界線はなく、「今日は楽しい1日だった」で終えることができるかどうかが重要なのです。

私は今、経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家、といろんな肩書きを持っています。

それもまた「コンサルタントになりたい!」「投資家になりたい!」と志望してそうなったのではなく、「楽しむこと」を追求した結果、これらの仕事をやっているということです。

誤解を恐れずに言えば、私のやっている仕事はすべて「遊び」。「遊びの延長」ではなく、遊び〝そのもの〟なのです。

遊びだから、やっているのが楽しい。楽しいからどんどんやる。どんどんやるから結果がついてくる……。こういう流れなのです。

「自分は営業だから楽しむことはできない」なんて思う必要はありません。

人と出会うこと、好きな人に喜んでもらえること、結果が出ること、すべて楽しいじゃないですか。

「仕事は遊び、遊びは仕事」

「営業は遊び、遊びは営業」

なのです。

◇ ◇ ◇

「楽しい」を追求していけば、自然と仕事と遊びの境界線はなくなる

金川 顕教

カテゴリ:スキルUP
【著者紹介】金川 顕教(かながわ・あきのり)
経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。1986年、三重県生まれ。立命館大学産業社会学部卒業。大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発している。

【書籍紹介】『AIに負けないためにすべての人が身につけるべき「営業学」』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • 名刺の数を増やすより、1人の顧客と食事を伴にして仲良くする/AIに負けない営業学⑩
  • ワクワクする目標を掲げて、仕事のモチベーションを上げる/AIに負けない営業学⑨
  • 理想の上司を1人見つけて、その人から徹底的に仕事を学ぶ/AIに負けない営業学⑧
  • 苦手な上司には関わらず、自分の価値観を相手に合わせない/AIに負けない営業学⑦
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • NEW
    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • なぜ15・30・45じゃないの!? 謎すぎるテニスのスコアの数え方/毎日雑学

  • 【SE女子の日常】テキストエディタは黒地白文字にしがち/ぞえ

  • 「イルカ」と「クジラ」の違いを説明せよ!/違いがわかる雑学クイズ(8)

  • 自由すぎると仕事がはかどらない【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

  • 「禁錮刑」と「懲役刑」、罪が重いのはどっち?/違いがわかる雑学クイズ(9)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る