スキルUP

苦手な上司には関わらず、自分の価値観を相手に合わせない/AIに負けない営業学⑦

「公私混同」こそ、新しい時代の営業スタイルであり人生のスタイル。「営業は、もっと遊びでやっていいんです!」と提唱する実業家・金川顕教氏の著書『AIに負けないためにすべての人が身につけるべき「営業学」』より、若い世代からの圧倒的支持を得る営業法を教えます(第7回)。

価値観の合わない人間は無視。尊敬できる人とだけ深い関係を築く

ビジネスにおいて、「価値観が合わない」という人と仕事をする機会もあるでしょう。

「ビジネスを楽しむなんてもってのほか」

「何よりも〝お金〟優先。どんな手段を使っても稼いだモン勝ち」

「会社や上司の言うことは絶対」

私の場合、そういう価値観をもつ人と一緒にビジネスをすることはありません。

しかしそれは、私が独立してビジネスの相手を選べる立場だからこそ可能なこと。今、会社勤めの人は、そういうわけにもいかないでしょう。

「価値観が合わない」「性格が合わない」。もっと言えば「人間的に嫌いな人が上司だ」、という人もいると思います。

自分は具体的な営業スキルを教えてもらいたいと思っているのに、「営業は気合いと根性だ!」とか「成績が悪いのはお前の根性が足りないからだ」と言われると、「ああ、この人とは価値観が違う」と思うしかないでしょう。

でも、私はそれでいいと思っています。

価値観の違う人に、無理に合わせる必要はない。

なぜなら、自分の価値観を曲げてしまうことで、自分の仕事が「やらなければならない仕事」になってしまうくらいなら、やらないほうがいいからです。

仕事は「やらなければならない仕事」(have to)になった瞬間からパフォーマンスは落ちます


ここは、大事なことなのでもう一度言います。

価値観は相手に合わせてはいけない。性格を無理やり変える必要はない。嫌いな人を好きになろうとがんばる必要はない(これらはすべて、have toです)。


監査法人に勤めていた頃の私にも、話しづらい、性格が合わない、苦手と感じた上司がいました。

では、この上司にどう対応していたかというと「深く関わらない」。

その代わりに、本当に自分と合う、いろいろなことを教えてくれる上司と深い関係を築いていました。

相手に合わせるわけではなく、反発するわけでもなく、深く関わらない。

その上司はあくまでも仕事のシステムの一部であると考えて、価値観や性格の部分は、極端な言い方をすれば「無視」です。

一度くらいは、相手の悪い点ではなく、良い点にフォーカスして接してみたことがあったかもしれません。

それでもやはり「ダメだな」と感じたので、関わらないようにしました。


だいたい、嫌な上司、性格が合わない上司は、多方面からもそのような人だと思われているものです。ですから、「あの上司を苦手と思っているのは、自分だけじゃない」と考えたほうが、気が楽になります。

逆に「性格が良いな」「面倒見が良くていろんなことを教えてくれるな」「いい仕事するな」という人も、だいたい周りの意見は一致しています。

そういう人を見つけて深い関係性を築いたほうが、自分の仕事のパフォーマンスはずっと上がるのです。

◇ ◇ ◇

嫌な上司に無理やりすり寄ろうとしない。最低限の付き合いでいい



金川 顕教

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】金川 顕教(かながわ・あきのり)
経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。1986年、三重県生まれ。立命館大学産業社会学部卒業。大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発している。

【書籍紹介】『AIに負けないためにすべての人が身につけるべき「営業学」』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • 商品を売り込まず、まずはお客さんを喜ばせて仲良くなる/AIに負けない営業学③
  • デキる営業ほど、お客さんを選り好みして効率的にアプローチする/AIに負けない営業学④
  • オン・オフなく「仕事を遊び」と思えば、毎日が楽しくなる/AIに負けない営業学⑤
  • 「仕事」を「遊び」と捉え、楽しんでやればパフォーマンスは上がる/AIに負けない営業学⑥
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

  • 知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

    知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 病院は常に感染症との戦い! 帰宅後ナースが廊下で眠る理由とは?/かげ看(5)

  • ルパン三世驚きの公式設定。次元や五ェ門にも素顔を見せない、実は子持ち!/毎日雑学

  • イヤでも上手くなる採血、新人ナースの練習台は○○の腕!/かげ看(4)

  • 将来の目的が定まらない。今何をすべき?/今日の名言(2)

  • 鎮静剤に撃沈! 患者目線を目指す看護師の「効きすぎた」ハナシ/かげ看(1)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る