スキルUP

「Instagramは使えない」とあきらめる前に! やっておきたいインスタ運用の基本

「Instagram」活用で集客を狙っているものの、いまいちうまく活用できない……。SNS運用を含むWebコンサルティングで引き合い・売上増加事例を数多く創出する、ホームページコンサルタントの永友一朗さんが重要視する基本とは?

SNSの中でも「Instagram」は、すでに多くの企業がプロモーションに活用している。しかし、いざ取り組んでみたものの、ホームページや広告運用とはまた違う使い勝手やルールに戸惑っていないだろうか?

自らの実務経験をもとに、InstagramをはじめとしたWeb・SNS活用コンサルティングを行い、クライアント企業の成果を数多く出している永友一朗さんによると、Instagramは基本を押さえた上で、ポイントに基づいて運用していくことで、集客や引き合いなどの成果を確実に出していくことができるという。

今回は、その「インスタ映え」などのテクニックではない、企業担当者向けのポイントを教えてもらった。

これ知ってた? Instagramで集客するために欠かせない基礎知識

まずは、Instagramで集客するための基本的な知識を3つ押さえておこう。

【1. SNSとしてのInstagramの特徴を押さえる】

「Instagramは若い女性のSNSと言われていた時期がありましたが、最近では50代以上の女性や世代問わず、男性の利用者が急増しているというデータがあります。また、現時点では各投稿の文章内にURLのリンクが貼れないことや、リツイートができないなど、他のSNSとは違った仕様になっているといった特徴を確認しておくことも大切です」


【2. ユーザーの半数以上は「見る専門」】

「ユーザーの半数以上は、自ら投稿などをしない『見る専門』ユーザーであるという調査もあります。『画像を調べて、情報を探す』ために使っている可能性があります。つまりInstagram内で探されたときに、そのニーズにうまくマッチするような準備、例えばハッシュタグにふさわしい画像を投稿するなどが必要です」


【3. 地域限定などの広告を出すことも可能】

「Instagramは広告を出すことができます。地域限定で、しかも自分で予算を決めて広告出稿できますので、特に店舗集客などには有効です」


シンプルだけど効果は絶大! Instagramでお客が集まるポイント5つ

Instagramでは、どのような流れで集客から引き合いまでつなげることができるのか。永友さんはそのメソッドから、ポイントとなることを7つ挙げる。

【1. プロフィール欄を整備する】

「プロフィール欄をきちんと整備しましょう。『ウェブサイト』欄にホームページやブログ、クチコミサイトなどのURLをひとつ選んで記載します。『自己紹介』欄では、お店や会社のPRを記載します。プロフィール欄がきちんとしていれば、公式アカウントの信頼度が高まります」


【2. 写真や動画は世界観が伝わるものを】

「写真や動画の内容は、『お店や会社の世界観(価値観)を伝えるもの』だと思ってください。それとマッチしない内容、極端な例ですが、個人的な愛妻弁当写真などを混ぜるのは得策とはいえないでしょう」


【3. ハッシュタグを重要視する】

「Instagram集客の最大のポイントは、ハッシュタグです。なぜなら、Instagram内で情報探索をしているユーザーに出会う接点は、ハッシュタグだけだからです。ひとつの投稿に最大で30個までハッシュタグが付けられますので、遠慮せず付けましょう。そして投稿内容や訴求したいことを加味し、マッチするハッシュタグを選ぶことが肝心です」


【4. ハッシュタグは具体化・固有名詞を使用】

「ハッシュタグは、『#グルメ』や『#スイーツ』、『#ネイル』といったような大きな概念だけでは、その投稿数自体が多いので、ユーザーと出会うチャンスは意外に多くない可能性があります。『#新宿三丁目グルメ』『#スイーツ鎌倉駅前』など、具体的に絞り込んだ言葉や、型番、商品名など固有名詞も併せてハッシュタグにすると、希望のユーザーに見てもらえる可能性が高まります」


【5. FacebookやLINEなど他媒体もPRする】

「投稿を見てくれたユーザーに、自店や自社のことをさらに知っていただくために『Facebookはこちらです』『LINE公式アカウントも運営中』など、他媒体も併せてPRするのも良いでしょう。ユーザーそれぞれ、自分がよく見るSNSは異なるからです。そのためにも他のSNSでも展開しておき、それらを互いにリンクさせておくことで、ユーザーが好きなSNSで関係を維持できるようになるでしょう」


【6. 「ビジネスプロフィール」に変更する】

「Instagramを『ビジネスプロフィール』に変更すると、『インサイト』というコーナーで、簡単なユーザー属性やどの市町村から何時台によく見られているのか、などが分かります。ビジネスでInstagramを利用する場合は、ビジネスプロフィールに変更することをおすすめします。変更は無料でできます」


【7. ネット通販プラットフォームへ誘導する】

「物販をされている場合は、Instagramと連携している『BASE』や『minne』などのネット通販プラットフォームを活用するのもおすすめです。Instagramからショッピングサイトに自然に誘導することができます」

◇ ◇ ◇

今回紹介した、Instagramで集客を始めたい場合に役立つ基礎知識とポイントをしっかり押さえて、効率的なInstagram運用を始めてみてはどうだろうか。


一ノ瀬 聡子

カテゴリ:スキルUP

【プロフィール】永友 一朗(ながとも・いちろう)
ホームページコンサルタント永友事務所代表。『ゼロからはじめる 売上アップのためのネット活用 「覚えること」「やること」一問一答』(翔泳社:共著)著者(全体統括)。中小企業向けのWeb・SNS活用コンサルティング、セミナー講師を務める。無理をするのではなく「効率よい」「無駄のない」ネット活用「頑張らないWeb活用」を提唱。

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • プロのWebライター直伝!正しい情報を見抜くポイントとは?/俵谷龍佑
  • 仕事の8割は情報収集で決まる! 現役ライターの情報収集術とは/俵谷龍佑
  • 天才コピーライターが“老舗うなぎ屋”にやって来た!/マンガでわかるキャッチコピー①
  • 企業ブログの成果が出ない理由はコレだった!? 引き合い・売上が確実に増すWebライティング術
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 豊臣秀吉は6本指だった!? 先天性奇形異常多指症の証拠が2つの文献に/毎日雑学

  • 嘘やろ...? オフィス向け「松屋の牛丼」自販機にネット騒然

  • なぜ時間を奪う!? 帰国後驚いた社員を信用しない日本の企業文化/こんな働き方(1)

  • 12月9日から仕事運がUPするのはどの星座? 12/9〜12/15の12星座占い

  • 叱られて立ち直れないときは【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る