スキルUP

自分の「弱み」を「強み」に変換できたタスク管理のコツ/小鳥遊

自分の弱みは無理に消すのではなく、その存在を認めカバーすることで、強みに変換されます。ブロガーの小鳥遊さんにとって、その変換のきっかけはタスク管理でした。弱みを強みに変えた体験談をご紹介します。

StudyWalker読者のみなさま、こんにちは。小鳥遊と申します。

私は、発達障害のADHD(注意欠陥・多動性障害)の不注意優勢傾向という特性を持ちながらも、GTD(Getting Things Done)という仕事術を応用することで、会社員としての本業に加えて、パラレルキャリアを複数行なうことができています。

仕事術を身につけたおかげで、日常の業務をきちんとこなすようにはなりました。

しかし、自分の特性・弱みがなくなったわけではありません。

むしろ、弱みがあるからこそカバーしなければと思うようになり、結果的に強みを自分から引き出すことができました。

そこで今回は、「弱み」に「弱みをカバーするもの」を抱き合わせると、「人に自慢したくなるほどの強み」に変換できることについて解説します。

弱みを強みへ変換するプロセス

自分の弱みの存在を認めて、それをカバーするという方針を受け入れると、弱みが強みに変換され、とても仕事がやりやすくなります。

その結果、生活全般にも良い影響があると感じています。

その変換のプロセスを書き出すと、次のようになります。

①弱みを知る(知らされる)
 ↓
②いったん凹む
 ↓
③弱みを補助する何かを手に入れる or 習得する
 ↓
④補助する何かのお陰で強みになる
 ↓
⑤自信を持って弱みを公言できるようになる
 ↓
⑥弱みを持っているからこそ強みがあると思える

私の例に当てはめると、次のとおりになります。

①日々の仕事で抜け漏れが頻発し、段取りもうまくなく仕事が遅々として進まない
 ↓
②そんな自分を責め過ぎて適応障害を起こす
 ↓
③自分の弱みを認めカバーするツールを作り、タスク管理を実践し始める
 ↓
④抜け漏れが少なくなり、段取りへの苦手意識もなくなり、仕事がこなせるようになる
 ↓
⑤「自分には抜け漏れや段取り下手な特徴が……」と言えるようになる
 ↓
⑥タスク管理があるのは、自分の弱みに気が付いたお陰だと思うようになる

このプロセスは、「弱みは無視して、隠れている自分の強みを見つけ出そう」というものではありません。

実際、探せば強みは見つかるのかもしれませんが、弱みに手こずっている人は、他の強みを開拓する精神的・時間的余裕がないケースが多いです。

そこで、弱みそのものを認め、強みへ変換するところに大きな価値があると考えています。

弱みは依然としてそのまま

私の仕事の内容や段取りはすべて、自分のタスク管理支援ツールに一元化されています。

一元化したおかげで仕事を快適に進められていますが、「抜け漏れ」「段取り下手」「マルチタスク苦手」「先送り癖」といった特性は健在です。

もしこのツールをいま取り上げられたら、あっという間に仕事ができなくなります。

紙とペンだけ渡されて「これで仕事してください」と言われたら、「転職」の2文字が脳裏によぎるでしょう。

先日も、うっかりタスク管理支援ツールの更新を半日ほどしないでいたところ、たちどころに切羽詰まってしまいました。

逆に、こんな自分だからこそ、特性をカバーしてくれるタスク管理に出会ったともいえます。

タスク管理のおかげで、自分の特性に負い目を感じることが少なくなりました。

「この話、記憶にある?」
「記憶に自信はないのですが、記録はあります!」

といった具合に、自信を持って弱みを開示しつつ、自信を持って返答できるようになったのです。

弱みが深いほど強みへ変換できる

「記憶に自信はない」だけだと、ただの弱みの告白です。

しかし「記録はある!」とまで言えるようになると、強みへ変換されます。

弱みが深ければ深いほど劇的な強みへの変換ができるようになる、と私は実感しています。

「弱み」発進の、「強み」到着でいきましょう。

タスク管理は、その経由地の一つです。


小鳥遊

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】小鳥遊(たかなし)
都内メーカー勤務の会社員。ADHDの診断を受けるも、GTDというタスク管理手法に沿うExcelツールを自作することで、自身の特性による抜け漏れ等をカバーする仕組みを構築。同様の特性を持つ方々へ、タスク管理で救われた体験とその仕組みを紹介するイベント「自分は要領が良くない、と思い込んでいる人のための仕事術」を定期開催。就労移行支援事業所EXP立川で自身の経験を語りタスク管理を教える講座を受け持つ。自作ツールをクラウド化した「タスクペディア」を社会福祉法人SHIPから無料公開。
■Twitter:@nasiken
■ブログ:「ForGetting Things Done」

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 「段取り下手」な人が意識するべきこと/小鳥遊
  • コツは2つだけ! 仕事を溜めがちな人におすすめなタスク管理術/小鳥遊
  • 仕事の優先順位を決めるのに必要な “たった2つ”の仕組み/小鳥遊
  • タスク管理は「タロット占い」と似てる!? あるべき状態を実現/小鳥遊
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

  • 知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

    知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 予定外の仕事に動じない! その日のタスクを完遂する方法/岡野純

  • キャバ嬢は進むか休むの二択! つらい時に前を向く2つの方法/億稼ぐ技術(10)

  • ランチタイムの行列に並ぶ時にありがちなこと【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

  • 天皇に苗字や姓が無い理由は? 皇族の名前の仕組みを解説/毎日雑学

  • あなたの中の「オタク気質」が仕事のヒントを与えてくれる/けいろー

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る