スキルUP

仕事で使える! iPhoneの「写真書き込み機能」カンタン活用術

iPhoneで撮影した写真を仕事用に使うために、ちょっとした文字や図形を書き込みたい。でも、デコ系の加工アプリじゃちょっと……。そんな時は、純正「写真」アプリの書き込み機能を使いましょう。

写真に書き込みをしたい時、どんなツールを使っていますか? ExcelやPowerPointに貼り付けて書き込みを加えてPDFにして……なんていう方法もありますが、手間がかかりますね。そこで、iPhoneでもっと簡単に済ませてみてはいかがでしょうか。

こんな文字や図形の書き込みが、iPhoneだけで簡単にできます
こんな文字や図形の書き込みが、iPhoneだけで簡単にできます


写真アプリの「マークアップ」ツール

iPhoneの写真アプリには、手書きの線や図形、テキストを書き込むための「マークアップ」ツールが付属しています。ちょっとわかりにくいところにあるので、下記の手順で開いてみてください。

書き込みをしたい写真を開き、右上の「編集」→右下の「…」→「マークアップ」の順にタップ
書き込みをしたい写真を開き、右上の「編集」→右下の「…」→「マークアップ」の順にタップ

これでマークアップツールが表示されます。ペンやマーカーなどの描画ツールでフリーハンドの線を書き込んだり、右側の「+」メニューからテキストや図形を追加できます。

描画ツールは、太さや濃さの変更が可能。カラーをタップすると、パレットが開きます。「+」をタップすると文字や図形、矢印などのツールを使えます
描画ツールは、太さや濃さの変更が可能。カラーをタップすると、パレットが開きます。「+」をタップすると文字や図形、矢印などのツールを使えます

では、各ツールを使ってみましょう。

① ペンやマーカーで書き込む方法

ペンやマーカーを使うと、画面を指でなぞってフリーハンドの線を引けます。線を消すには消しゴムでタップします。

描画ツールをタップ→カラーをタップして色を選択→画面をなぞって書き込みます。消しゴムでタップすると線ごと消えます
描画ツールをタップ→カラーをタップして色を選択→画面をなぞって書き込みます。消しゴムでタップすると線ごと消えます


② 書いた線を移動させる方法

ペンやマーカーで書いた線は、選択ツールを使って後から移動させることができます。

選択ツールで線を囲む。一部分でもOKです→選択範囲を指でドラッグして移動。範囲外をタップすると、選択状態が解除されます
選択ツールで線を囲む。一部分でもOKです→選択範囲を指でドラッグして移動。範囲外をタップすると、選択状態が解除されます


③ テキストを入力する方法

テキストツールを使う際は、まず枠に文字を入力し、後から位置やカラー、サイズを変更します。

右下の「+」で「テキスト」を選択→画面上に「テキスト」と書かれた枠が配置されます→枠を2回タップするとキーボードが表示されるので、文字を入力します
右下の「+」で「テキスト」を選択→画面上に「テキスト」と書かれた枠が配置されます→枠を2回タップするとキーボードが表示されるので、文字を入力します

枠以外の部分をタップして確定。キーボードが隠れます→文字をタップし、枠が再表示されたらドラッグして移動。下部のボタンで色やサイズも変更可能です
枠以外の部分をタップして確定。キーボードが隠れます→文字をタップし、枠が再表示されたらドラッグして移動。下部のボタンで色やサイズも変更可能です


④ 図形を配置する方法

図形も文字と同様に、配置した後で位置を動かしたり、色やサイズを変更できます。

右下の「+」をタップして配置したい図形を選択→図形が配置されます→ドラッグで移動、青い丸でサイズ変更ができます。下部のボタンで色や線幅を変えられます
右下の「+」をタップして配置したい図形を選択→図形が配置されます→ドラッグで移動、青い丸でサイズ変更ができます。下部のボタンで色や線幅を変えられます


⑤ 矢印を配置する方法

矢印は、位置やカラー、線幅のほか、始点と終点の位置を動かしたり、線を曲げることができます。

右下の「+」をタップして矢印を選択→矢印が配置されました→位置や始点・終点、線の湾曲を編集できます。下部のメニューでは色・線幅の変更ができます
右下の「+」をタップして矢印を選択→矢印が配置されました→位置や始点・終点、線の湾曲を編集できます。下部のメニューでは色・線幅の変更ができます


⑥ 作業の取り消しをする方法

各ツールで行なった作業は、取り消し(Undo)することができます。

左下の取り消しボタンをタップすると、一つ前の作業が取り消されます
左下の取り消しボタンをタップすると、一つ前の作業が取り消されます


マークアップ作業を完了する方法

最後に、書き込んだ内容を保存します。

右上の「完了」をタップ→右下のチェック印をタップ→書き込んだ状態で保存されました。「編集」ボタンをタップすると、再編集が可能です
右上の「完了」をタップ→右下のチェック印をタップ→書き込んだ状態で保存されました。「編集」ボタンをタップすると、再編集が可能です


◇ ◇ ◇

保存した写真は、通常と同じようにメールやメッセージなどで送ることができます。なお、書き込みは再編集が可能。書き込みを全て消して、最初の状態に戻すこともできます。


笠井 美史乃

カテゴリ:スキルUP

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 明日は今日より速くなる! iPhoneのキーボード活用小技&ウラ技10選
  • iPhoneで複数のメールアカウントを使い分ける際に注意したいポイント
  • ホーム画面の「上」が近道! iPhone上の“探し物”を超効率化する検索テク
  • これは便利! Apple Watchでできる「Siri」の活用法【11選】
  • NEW
    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

スキルUPの人気記事ランキング

  • なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される

  • 宇宙の寿命はあと何年? 近年大幅に延長されたその余命に迫る!/やべー宇宙の話(2)

  • まさにギリギリの危機回避! 2019年7月に人類滅亡リスクがあった/やべー宇宙の話(3)

  • 「それ、オレの仕事?」やるべきことをやらない部下の心を動かす声かけとは?/コミュ力向上塾(6)

  • 「アブラカタブラ」って何語!? 直訳すると現代の国民病退治の呪文だった!/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る