スキルUP

失敗が連鎖する「負のループ」から抜け出す最善の方法/Shin

最初の小さな失敗から抜け出せず、次の大きな失敗を呼び込む「負のループ」。ここから抜けだすためには、どうすればよいでしょうか。戦略コンサルタントのShinさんが自身の体験をもとに解説します。

読者のみなさま、こんにちは。Shinと申します。

ぼくは普段とある外資系コンサルティングファームでマネージャとしてサラリーマンをしています。

本日のテーマは、「失敗が連鎖する”負のループ”から抜け出す方法」です。

なぜぼくたちは仕事で失敗し続けるのか?

あなたは、仕事を楽しんでいますか。成果を出し、周りから高い評価を得ていますか。

もし自信を持ってYesと答えられるのであれば素晴らしいですが、そうでない人もたくさんいるのではないでしょうか。

かつてのぼくも、一生懸命仕事に取り組んでいたものの、結果を出すことはできませんでした。

「こんなに頑張っているのに、なんで全然結果が出ないんだろう」といつも悩んでいました。

「この仕事はできる」「この仕事は苦手だ」というものが明確になっていればまだよかったのですが、与えられるどの仕事もできなかったのです。

その理由は何でしょうか。ぼくの能力があまりにも低く、与えられる仕事の難易度に押し負けてしまっていたからでしょうか。

実は、そうではなかったのです。

振り返ると、「なんであの程度の仕事で苦しんでいたのだろう」と不思議に思います。当時の自分の実力や思考力で難なくこなせたはずの仕事でも、まったくできていなかったのです。

失敗を呼び込む「負のループ」とは?

なぜそうなってしまっていたのか。それは、ひとつの失敗が次の失敗を呼び込む「負のループ」にハマってしまっていたことが原因だったのです。

「負のループ」とは次のようなものです。

1.仕事の理解が甘く、期待値を満たすことができない
 ↓
2.失敗が頭から離れず、積極的なアクションを取れなくなる
 ↓
3.周りからの評価が下がり、旨味のない仕事(めんどうで、成功しても評価が上がらない仕事)しか与えられない
 ↓
4.旨味のない仕事をすることでモチベーションが下がり、さらに周りからの評価が下がり、自信をなくす

上記のような負のループに一度はまってしまうと、周りからは「あいつは使えないな」と思われてしまいますし、自分自身でも「なんで自分はこんなにダメなんだろう」と自分を卑下するようになってしまいます。

このループにハマっていることを自覚しないと、いつまでも仕事で失敗し続けることになってしまいます。

「小さな成功体験を得ること」に集中する

さて、この負のループから抜け出すには、どうすればいいのでしょうか。

ぼくがオススメしたいのは、「小さな成功体験を得ること」です。

負のループにハマっていると、「早く大きな成果を出して周りから認められなければ」と焦ります。そして、自分の状況に不釣り合いな大きな仕事を求めて空回りする、というのがお決まりのパターンになります。

その気持ちはとてもよくわかるのですが、これでは負のループから抜け出すことはできません。

まずぼくたちがすべきは、「小さな成功体験を得ること」です。

ぼくの場合は、パワーポイントでの資料作成やお客さんとのコミュニケーションはあまり得意ではなかったので、苦手意識がなかったエクセルでのデータ分析に特化することにしました。

面倒な集計作業やデータ分析を少しずつ上司から任せられることで、「エクセルなら任せても大丈夫だな」と思ってもらえるようになりました。

そうやって徐々に信頼を積み上げていくと、上司からの扱いもやさしくなります。また、データ分析をしていくことで徐々に仕事の背景や目的の理解が深まり、会議での発言も耳を傾けてもらえるようになっていきました。

話を聞いてもらえるようになると、仕事が楽しくなって自発的に勉強したりスキルを身につけたりするようになりますし、他の人を助ける余裕が出てきます。

そうすることでさらに周りからの評価が上がり、さらに仕事が楽しくなり……とやっていると、いつの間にか負のループから抜け出すことができたのです。

徐々に負のループから抜け出すと、新しい仕事も任せてもらえるようになります。

こうして再度成功体験を積み上げていくことで、負のループが正のループになり、どんどん評価も上がり、仕事が楽しくなっていくのです。

◇ ◇ ◇

負のループで苦しんでいるあなたにも、必ずプロジェクトの役に立てる武器があります。まずはそれを見つけ、周りに貢献し、小さな成功体験を積み上げること。

そうすることで、徐々に負のループから抜け出せるようになりますよ。

カテゴリ:スキルUP
【著者紹介】Shin(しん)
戦略コンサルタント。男性。大学卒業後、志望をしていたコンサルティングファームに就職するも、仕事がまったくできず、うつ病寸前まで追い込まれる。退職を考えるも、「凡人」でも効率的にできるオリジナルの仕事術を考え、実践。その結果、1年後には社内の評価を一変させ、他社から引き抜きの声がかかる存在にまで成長。現在は、某外資系コンサルティングファームのマネジャーとして、複数のプロジェクトを管理し、企業の成長戦略業務などに携わっている。また、勤務の傍ら、ビジネスブログ「Outward Matrix」を運営。ほかにも、仕事の悩みを解決するオンラインコミュニティ「Players」の運営、無料メルマガ 仕事で成果を出し続けるための「Shinの公式メールマガジン」も行なう。

【著書紹介】『コピー1枚とれなかったぼくの評価を1年で激変させた 7つの仕事術』(ダイヤモンド社)

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • コンサルタントと起業家の頭の使い方はどう違うのか?/Shin
  • 問題解決できない人は「課題の特定力」を上げろ/Shin
  • 「アウトプットファースト」を意識すると仕事の成果が上がる/Shin
  • 仕事は、運や実力よりも「勘違いさせる力」で決まる/Shin
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • ラーメン・チャーハン・餃子セットの「悲惨な現実」/最強の食べ方⑥

  • 借金玉氏に聞く、発達障害でも「食える人」と「食えない人」の差とは?【前編】

  • 「立ったまま仕事」すれば、仕事も打ち合わせも早く終わる/時短術大全

  • キリンの1日の睡眠時間はどれくらい?/地球の雑学クイズ

  • 「安全第一」には続きがある! 第二と第三はどのような言葉が続く?/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る