スキルUP

ビジネス書の多読はキャリアアップにつながるってホント?

ビジネス書は働く人々にとっての「指南書」。仕事に役立つヒントや有益な情報を与えてくれます。では、より多くのビジネス書を読めばキャリアアップにつながるのでしょうか? ビジネス書多読のプロに聞いてみました。

読み手との距離を縮めたイマドキのビジネス書

あなたにとってビジネス書は、どんな存在ですか?

仕事や生活のなかで迷いが生じたとき、向上心にあふれているとき、欲しい情報を得たいとき、ビジネス書を手に取ることが多いのではないでしょうか。

では、ビジネス書を多く読めばキャリアアップにつながるのでしょうか?

その問いに答えてくれたのは、株式会社フライヤー プロモーションマネージャーの井手琢人さん。最近TVCMも始まり話題となっている、ビジネス書要約サイト&アプリ「フライヤー」の運営を手掛けています。いわば、“ビジネス書多読のプロ”です。

株式会社フライヤー プロモーションマネージャーの井手琢人さん
株式会社フライヤー プロモーションマネージャーの井手琢人さん

フライヤーは、「話題のビジネス書を知りたいけれど探す時間がない」という多忙なビジネスパーソンに向けて展開しています。

メインターゲットは20~40代男女で、新刊を中心に毎日1冊の要約文をサイトやアプリにアップ。1冊が4,000文字程度の文章でまとまっているので、約10分程度で読むことができます。

書き手の主観が反映される書評とは異なり、フライヤーの要約はあくまで本の著者の主張や論理を忠実にまとめたもの。要約をひとつの読み物として面白く読めるように、作られているのです。

井手さんに最近のビジネス書の傾向を尋ねてみると、「読み手との距離が本当に近くなりましたね。ビジネス書はかつて独特の威圧感があったけれど、今は“読む人のプラスになる”という親しみやすい存在になってきたと思います」とのこと。

「例えば、フライヤーでは残業や転職に関する本の要約が急にランキングに入ってきたりします。これは、ビジネスパーソンにとって身近な共通テーマであり、現状の自分の問題を解決したいという気持ちの表れだと思うんです」

ビジネス書の多読が起業のきっかけに

読み手と近い存在になったビジネス書。つまり、「読みやすくなった」ともいえるでしょうが、はたして、数多く読めばキャリアアップにつながるのでしょうか? 

井手さんは、「要約を多く読むと読みたい本に出合う確率が高まるだけでなく、未知の分野にも触れることができます。要約は“精度の高い試し読み”なんですよ」と言います。

この“精度の高い試し読み”をサービス化したのが、同社創業者であり、代表取締役の大賀康史さん。出版業界出身かと思いきや、前職は経営コンサルタントという、少し意外な経歴の持ち主です。

株式会社フライヤー 代表取締役の大賀康史さん
株式会社フライヤー 代表取締役の大賀康史さん

大賀さんとビジネス書との出合いは、就職活動を目前に控えた頃。新卒で大手コンサルティング会社への就職を目指すにあたり、足りない知識と経験を補うために、日々大量のビジネス書を読み漁っていたそうです。

そんな大賀さんはある日、同じようにビジネス書を多読している同僚2人との雑談で、運命的なアイデアをひらめきます。「効率よく本の情報を吸収する仕組みがあればよいのに」と話し合ううちに、「本の要約サービスがあったら便利で役に立つはず」と、現サービスを着想。驚くべきことに、その雑談から1週間後には、共に雑談をしていた2人と共に会社を退職して起業の道へと進みました。

たくさん読んで“知識や言葉のかけら”を増やそう

多くのビジネス書を読んでいた大賀さんは、本から知識を得ただけでなく、コンサルティングの実務において、本から得たアイデアを実際に活用することが多かったとのこと。そして何より、起業=キャリアアップのきっかけは、自身のビジネス書の多読経験から生まれました。

井手さん自身も多くのビジネス書を読んでおり、「それぞれの本から得た知識や印象的な言葉は、かけらとして心に残っているんですよね。そういう知識や言葉のかけらを、仕事や生活や人生の中で思い出して生かせることが、ビジネス書を読む意義かなと思います」と言います。

本を多く読むと、共感できる考え方や教訓を得られるだけでなく、自分とは異なる考え方や知らなかった知識などにも出合えます。もちろん、ときにはそれがミスマッチとして無駄になることもあるでしょう。それでも、ビジネス書を多く読めば“知識や言葉のかけら”が増え、仕事や生活において可能性を広げてくれるのです。

結論、「ビジネス書の多読はキャリアアップにつながる」といえそう。あなたもぜひ、多くの本と出合ってみてくださいね。


白神 雅子

カテゴリ:スキルUP

ビジネス書要約サイト&アプリ「フライヤー」

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • タロログのビジネス書読んで試してみた『10倍速く書ける超スピード文章術』/タロログ
  • 小説にもビジネス書にも使える!目的別読書法3つ/読書のルール
  • 「オシャレ? なにそれおいしいの?」という人に読んでほしい〜『ユニクロ9割で超速オシャレ』/タロログのビジネス書読んで試してみた
  • 新米プレイング・マネージャーが読んでおくべきビジネス書/倉下忠憲
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

  • 知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

    知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 予定外の仕事に動じない! その日のタスクを完遂する方法/岡野純

  • キャバ嬢は進むか休むの二択! つらい時に前を向く2つの方法/億稼ぐ技術(10)

  • ランチタイムの行列に並ぶ時にありがちなこと【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

  • 天皇に苗字や姓が無い理由は? 皇族の名前の仕組みを解説/毎日雑学

  • あなたの中の「オタク気質」が仕事のヒントを与えてくれる/けいろー

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る