スキルUP

楽天はバルサに68億円を投資! 欧州サッカー界の“胸スポ”最新事情とは?

欧州サッカー界で激化中なのが、「胸スポンサー」をめぐる争いです。いまや年間数十億円はザラで、楽天もバルセロナに68億円を投資。自動車業界に加え、航空業界も食い込み始めている“胸スポ”の最新事情に迫ります。

胸をアツくする!? 効果絶大のユニフォーム広告

サッカー界でもっとも広告価値が高いのは、ユニホーム広告です。

特に、前面のクラブロゴとサプライヤー(ナイキやアディダスなどのスポーツブランド)ロゴの下部分は、サポーターが常に目にしているうえ、メディア露出の機会も多いので、まさに効果抜群。ここに企業ロゴを出す会社・団体は「胸スポンサー」、通称“胸スポ”と呼ばれています。

この胸スポの広告料金は近年右肩上がりで、ヨーロッパのトップクラブとなると、年間数十億円はザラの時代になってきました。

※出典:『90min』など。1ユーロ=約125円
※出典:『90min』など。1ユーロ=約125円

この胸スポは、親会社の宣伝に使われるケースもあります。

マンチェスター・Cのエティハド航空、シャルケのガスプロム、ヴォルフスブルクのフォルクスワーゲン、ユベントスのジープ、サッスオーロのマペイなどは、いずれも実質的な親会社の企業なのです。

企業別では航空会社が台頭

企業のジャンル別に見ると、かつては自動車業界が隆盛を誇っており、実際に現在の1位もマンチェスター・Uに年間88億7500万円を投資するシボレーです。

ただ、今もっとも勢いがあるのは航空会社。投資額トップ20を見ても、実に6つがエアラインなのです。

中でも特筆すべきはエミレーツ航空でしょう。投資額トップ20にも入っているR・マドリー、アーセナル、ミラン、パリSGに加えて、ハンブルクやベンフィカなどの胸スポも務めています。

スペイン、イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、ポルトガルと国をバラけさせているのは、ドバイを拠点に世界中を結ぶ“ハブ”として機能する航空会社らしい戦略。公式サイトで掲げているコメントから、エミレーツ航空がいかにサッカー業界でのPRを重視しているかが分かるでしょう。

「サッカーは世界中で人気があり、エミレーツにおいても常に重要な後援対象と位置づけられています。運営団体や代表的なチームの後援権獲得を通じて、エミレーツはサッカー界屈指のブランド地位を確立した企業の1つになりました」

「RAKUTEN」の知名度アップに貢献

日本企業はどうでしょうか。

かつてはソニーがユベントス、シャープがマンチェスター・U、トヨタがフィオレンティーナ、セガがアーセナルの胸スポを務めていましたが、2000年代以降は日本企業のロゴをヨーロッパで目にする機会が減っていました。

しかし、15年に横浜ゴムがチェルシー、17年に楽天がバルセロナと、欧州トップクラスの契約金でスポンサー契約を締結。有名クラブのユニホームにプリントされた「YOKOHAMA TYRES」と「RAKUTEN」の知名度は、世界中でグングン上昇しています。

かなりの大金が必要なのは事実ですが、世界に打って出たい日本企業にとっては、有名クラブの“胸スポ”は一考に値する投資案件と言えるでしょう。

増田 湊斗(サッカーライター)

カテゴリ:スキルUP

あなたへのオススメ記事

  • サッカー界のスーパーセレブ、C・ロナウドの「財テク」がハンパない!
  • 「やられたらやり返す!」 欧州サッカー界で展開されるアディダス vs. ナイキの“仁義なき戦い”
  • “世界一リッチなクラブ”はここまで稼ぐ! 欧州サッカーの知られざる「収益構造」
  • “ゼニゲバ”や“ペテン師”も……外資に狙われる欧州サッカーの実情
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

    そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • 「死ねよ」よりキツい「信頼してたのに」…どう応える?/新人営業女子・えりた(5)

  • 社内メールの「お疲れ様です」は不要! 1行目から用件を書く/時短術大全

  • ハサミの切れ味を復活させる5つの方法! そもそも切れなくなる原因は?/毎日雑学

  • 台風もキラキラネームの時代に突入!? 実は面白い「台風の名前」

  • コワモテのお客様に「死ねよ」と言われ、無言で逃げた日/新人営業女子・えりた(4)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る