スキルUP

PDCAサイクルでぐんぐん部下が育つ! 魔法のツール「部下ノート」の書き方を公開/部下ノート①

1万人の上司が成果を実感! 部下が育てばあなたの会社からの評価も上がる。人事業務のプロフェッショナルである髙橋恭介・望月禎彦共著『簡単なのに驚きの効果 「部下ノート」がすべてを解決する』より、ダメな部下をできる部下へと成長させる新メソッドをご紹介します(第1回)。

「部下ノート」でPDCAサイクルは簡単に回せる

では、部下ノートの書き方を説明していきます。

皆さんは、事業活動、生産活動を促進するためのPDCAサイクルという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

簡単に説明すると、P(Plan)・計画を立てて→D(Do)・実行する→C(Check)・確認する→A(Action)・改善する。この流れで管理をするという手法で、今では多くのビジネスパーソンが実施しています。

部下ノートは、まさに次の図のように、PDCAの流れに沿って部下を育成するためのツールなのです。

部下ノートは日々の仕事のなかでの部下の気になった行動や言動をメモするのはもちろんですが、上司であるあなた自身が部下に対してとった行動や指導なども書き留めていくノートです。


そして、ノートの効果を確認するために、あなたの指導やアドバイスによって部下の行動がどう変わったのか、そしてどう成果に結びついたのかをチェックしていくためのツールでもあります。


PDCAサイクルでいうところのどういうことを部下に言ったのか、それがどうなったのか、というCとAの部分は、特に意識を向けずに、ただ、計画を立てて実行する、すなわちPとDを繰り返している人も少なくないのではないでしょうか。それでは、部下は育ちません。


うまく、PDCAが回っていない状態です。

大切なことは、仕事上で部下に起きている事実を正確にとらえること。

事実を細かく掴つかんでいくには、たまにしかやらない面談ではなく、瞬間の積み重ねが重要です。


そこで得られる情報から、部下の性格や特徴、仕事のやり方、仕事に対する考え方、上司に対する思いや上司の言葉の受け止め方、さらに仕事そのものの進め方の課題や問題点なども見えてきます。


「書き続けるのは、面倒くさい、そんなノートをつけるよりも、自分でやったほうが早い」


そんなふうに考えている人もいるでしょう。しかし、部下ノートは、部下が育つことで上司の負担を減らすツールでもあります。

あなたがどれだけ有能であったとしても、1人でできる質と量には限界があります。あなたが、会社から求められる仕事の量と質を保つには、部下の育成が欠かせません。

会社としては、部下を持っている責任者は、部下に任せられるところは任せて、事業計画や業務改善など、上司にしかできない責務を果たしてほしいと願っているはずです。


もし、あなたがプレイングマネージャーであるなら、部下に仕事の一部を委譲することで、自分の仕事がはかどるというプラスもあるでしょう。


経営の神様といわれている松下幸之助も、責任者がやるべきこととして、仕事を任すことが大切だと述べ、ただ任せるのではなく、随時報告を聞き、適切なときに、的確な指導、助言を与えなければならないと言っていたそうです。


部下ノートこそ、部下に仕事を任せ、適切な指導、助言を行うために役立つはずです。

具体的な部下ノートの流れは、


STEP1 気になった部下の行動を書く。

STEP2 部下に指導したことを書く。

STEP3 部下の行動が変わったか、成果につながったか○△×でチェックする。目安は部下の行動は1週間後、成果につながったかどうかは3週間後。

STEP4 今後の指導を考える。


といったものになります。




髙橋 恭介/望月 禎彦

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】髙橋 恭介(たかはし・きょうすけ)
株式会社あしたのチーム代表取締役会長。一般社団法人人事評価推進協議会代表理事。現在、国内47全都道府県に営業拠点、台湾・シンガポール・上海・香港に現地法人を設立するまでに事業を拡大。

【著者紹介】望月 禎彦(もちづき・よしひこ)
人事政策研究所代表。ユニ・チャーム株式会社にて営業を経て人事部で採用、研修の実務を経験。2010年には人事評価ASPシステム「コンビリーダー」を開発し、台湾、上海なども含め1000企業が導入している。

【書籍紹介】『簡単なのに驚きの効果 「部下ノート」がすべてを解決する』(アスコム)

あなたへのオススメ記事

  • 初めての部下が言うことを聞いてくれない…/美崎栄一郎のライフハック質問道場④
  • 部下は「話を聞いてもらいたい」/すごいチーム⑪
  • 外の世界を知らないのに、自分の価値観で決めつける「世間の狭いバカ」/バカ部下を使いこなす技術①
  • 実例つき! 部下がすぐ動くようになる、たった5つの「伝え方」のポイントとは
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 豊臣秀吉は6本指だった!? 先天性奇形異常多指症の証拠が2つの文献に/毎日雑学

  • WordやExcelなどが1つに!「Office Mobile」アプリが有能と話題に

  • なぜ時間を奪う!? 帰国後驚いた社員を信用しない日本の企業文化/こんな働き方(1)

  • まさか俺、モテている!? ほむら先生とスーツ効果/ほむら先生はたぶんモテない(11)

  • 相撲の取組中に「まわし」が取れたらどうなるの?/スポーツがますます面白くなるクイズ(15)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る