スキルUP

まずは悪口からでもOK!ノートに書くことで部下を観察する力が身につく/部下ノート②

1万人の上司が成果を実感! 部下が育てばあなたの会社からの評価も上がる。人事業務のプロフェッショナルである髙橋恭介・望月禎彦共著『簡単なのに驚きの効果 「部下ノート」がすべてを解決する』より、ダメな部下をできる部下へと成長させる新メソッドをご紹介します(第2回)。

まずは部下の悪口でもOK!

ノートの上の欄、部下の行動を書くスペースには、部下がしたことを書きます。部下が複数いる場合は、誰のことかわかるように、名前やイニシャルなどを明記してから書くようにしましょう。


仕事中のことなら、書く内容はなんでも構いません。

たとえば、部下が新入社員なら、環境に慣れていないことや仕事のやり方を覚えていないことで失敗することも多いと思います。

どんな失敗をしたのか、忘れ物があったのか、手際が悪かったのか。

あるいは、指示した内容をまったく理解していなかったのか。何度も同じことを聞き返してきたのか。

書くことはいくらでもあるはずです。

思いつかなければ、悪口でも構いません。

書いていると、意外とすっきりとしてきてストレスが発散されるもの。

これも、部下ノートの副次的な効果なのかもしれません。

ただ、「あいつむかつく」「あいつ言うことを聞かない」など、単なる悪口の羅列では、単なるストレス発散になってしまうので、○○だから、むかつく。○○と言っても○○しない。本当にあいつは言うことを聞かないなど、具体的な悪口にしましょう。


もちろん書くことは部下の悪口や失敗ばかりとは限りません。


部下のことを観察していると、自分が言う前に資料が用意されていたとか、誰よりも早く出勤しているとか、机がいつも整理整頓されているとか、思わずほめたくなるようなことを発見することもあるはずです。

売上目標を達成したとか、取引先からほめられたとか、いつもより1時間も早く終わったとか、誰もが認める結果を残すこともあるはずです。

部下の口癖や日課になっている行動、自分との会話で気になったことなどを書くのもいいでしょう。


部下のことであればなんでも書いていいのが、このスペース。

悪口でも構わないので、とにかく思いつくままに書いてみる。

それが部下ノートのスタートです。

誰に見せるわけでもないので、部下のいいところ、悪いところをどんどん書くようにしましょう。


「部下を育てる」と、書き始めから肩に力を入れることはありません。子どもの頃につけた植物の観察日記のようなものをイメージしてください。「水をやり始めた」「芽が出た」「葉が伸びてきた」「花が咲いた」という具合です。

部下ノートの効果を得たいなら、まずは書く習慣をつけること。

ですから、最初の1週間は、内容よりもノートを書いたかどうかをポイントにすることです。

1週間書き続けられれば、部下のいいところも自然に見えてくるようになります。

それだけ部下を観察する力がつくということです。

「この人はこうだったんだ」とか、「えっ、こんなことをしていたの」とか、部下の新たな一面を発見できるようになったら、それだけで部下ノートの効果があらわれたということです。



髙橋 恭介/望月 禎彦

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】髙橋 恭介(たかはし・きょうすけ)
株式会社あしたのチーム代表取締役会長。一般社団法人人事評価推進協議会代表理事。現在、国内47全都道府県に営業拠点、台湾・シンガポール・上海・香港に現地法人を設立するまでに事業を拡大。

【著者紹介】望月 禎彦(もちづき・よしひこ)
人事政策研究所代表。ユニ・チャーム株式会社にて営業を経て人事部で採用、研修の実務を経験。2010年には人事評価ASPシステム「コンビリーダー」を開発し、台湾、上海なども含め1000企業が導入している。

【書籍紹介】『簡単なのに驚きの効果 「部下ノート」がすべてを解決する』(アスコム)

あなたへのオススメ記事

  • パフォーマンスの低い部下は「まだ力を発揮していないだけ」/究極のメンタルコーチ術⑨
  • 部下に仕事を任せるための5つのポイント/マネージャーの問題地図⑤
  • なんでも他人のせいにして、世の中を甘く見ている「すべてにルーズなバカ」/バカ部下を使いこなす技術②
  • PDCAサイクルでぐんぐん部下が育つ! 魔法のツール「部下ノート」の書き方を公開/部下ノート①
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 嘘やろ...? オフィス向け「松屋の牛丼」自販機にネット騒然

  • 実はクロールより速い泳法もあるのに「自由形」の主流がクロールな訳/毎日雑学

  • 高校教師、社会人の「わかりません」発言は無能と言い放つ

  • 旗竿を抜きに行くのが面倒で、刺したまま打ったらカップイン!認められる?/ゴルフルール(8)

  • 17時59分のボンバーマンよ、終業数分前の爆弾投下はやめてくれ!/会社員という生き方(4)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る