スキルUP

火葬場で騒動! 引越93回! 江戸の作家・絵師のトンデモ人生/日本史のウラ側③

日本史の雑学本は、これ1冊で大丈夫!「江戸時代の人もワリカンをしていた」「飛脚の料金はどれくらい?」こんな歴史雑学が詰まった「雑学大王 日本史編」より、日本史をウラ側から楽しむ知識をご紹介します(第3回)。

十返舎一九の花火騒動

『東海道中膝栗毛』の作者として知られる江戸の戯作者の十返舎一九(じっぺんしゃいっく)は、さまざまな奇行でも有名な人物で、死ぬときにも、彼らしい趣向があった。

天保2年(1831)、一九は67歳で亡くなったが、死に際に門人を枕元に呼び、「これからあの世にいくが、おれが死んでも湯灌(ゆかん)などするんじゃない。このまま棺桶に入れて焼き場に運んでくれ」と遺言したのである。

門人は師の言葉を忠実に守り、一九の死体をそのまま棺に入れて、火葬場へ運んだ。ところが、えらい騒ぎになった。

竈に点火したとたん、耳をつんざく爆発音とともに、一九を納めた棺桶からすさまじい火柱が立ちのぼったのだ。人々は腰をぬかしてしまった。

戯作者らしく、死んでからも人を驚かせ、楽しませようと、自分の体に何十本もの花火を巻きつけていたのだった。

これと同じような話が、初代の林家正蔵にも残っている。正蔵は化け物咄(ばなし)を得意とし、怪談ものの元祖とされている。才気に富んだ人で、自分で多くの落語や怪談をつくり、同時に狂歌、戯作にも長じ、義太夫節をよくした。

さて天保16年(1842)、死を前にした正蔵は家人を呼び寄せると、「わしが死んだら、そのまま火葬にしてくれよ」と遺言をした。

家人は正蔵のいうとおりにしたのだが、その結果は一九と同じだった。正蔵の遺骸から火花が飛び散り、火葬場は大騒ぎになったという。

葛飾北斎は引越し男

世の中には引越しが好きな人がいる。しかし、「富嶽三十六景」などの作品で有名な、浮世絵師・葛飾北斎の引越し回数にかなう人はいないだろう。北斎はなんと93回も引越ししたという。北斎は89歳で死んだが、それにしても93回という引越し回数は尋常ではない。

なぜ、引越しを繰り返したのか。それは部屋を掃除するのが大嫌いだったからである。

新居に引越し、散らかすだけ散らかして足の踏み場がなくなると、また新居へ移ったのだ。

引越しにかかった費用はかなりのはずだが、北斎は人気浮世絵師で、年に何回引越そうが、お金には困らなかった。

ところで、北斎は名前(画号)を「頻繁」に変えたことでも知られている。画狂人、俵屋宗理(たわらやそうり)、勝川春朗など、生涯に30回以上も改名した。

なぜ、これほど名前を変えたのかといえば、なんと弟子に名前を売っていたからだそうだ。

雑学総研

カテゴリ:スキルUP
【著者紹介】雑学総研(ざつがくそうけん)
珍談奇談のたぐいから学術的に検証された知識まで。種々雑多な話をわかりやすい形で世間に発表する団体。江戸時代に編まれた『耳袋』のごとく、はたまた松浦静山の『甲子夜話』のごとく、あらゆるジャンルを網羅すべく、日々情報収集に励む。

【書籍紹介】『雑学大王 日本史編』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • 来日前から日本通!? ペリーはシーボルトおたくだった/日本史のウラ側⑤
  • 遠山の金さんの桜吹雪はゴロツキ時代の名残だった⁉/日本史のウラ側④
  • 10代のパパも!徳川幕府が260年も続いた本当の理由/日本史のウラ側②
  • 美談?ビジネス戦略?上杉謙信が敵に塩を送ったのはなぜ/日本史のウラ側①
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • NEW
    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • なぜ15・30・45じゃないの!? 謎すぎるテニスのスコアの数え方/毎日雑学

  • 【SE女子の日常】テキストエディタは黒地白文字にしがち/ぞえ

  • 「イルカ」と「クジラ」の違いを説明せよ!/違いがわかる雑学クイズ(8)

  • 自由すぎると仕事がはかどらない【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

  • 「禁錮刑」と「懲役刑」、罪が重いのはどっち?/違いがわかる雑学クイズ(9)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る