スキルUP

「聞いてないよ!」が会社を滅ぼす。自滅する「社内ダチョウ倶楽部たち」/最高の生き方⑥

霊長類学・宗教学・哲学・心理学・脳科学の第一人者による、「生き方の教訓」をまとめた1冊。ムーギー・キム著『「あれ、私なんのために働いてるんだっけ?」と思ったら読む 最高の生き方』より、エリートたちを動物になぞらえてユーモラスに紹介します(第6回)。

「聞いてないよ!」社内ダチョウ俱楽部が組織を崩壊させる

これまで、あらゆる会社の中に棲息する、明日、ないし明後日の方向に進化してしまった人類の進化形を紹介してきたが、社内霊長類を論じる上で欠かせないのが、〝社内ダチョウ俱楽部〟たちであろう。

往年の名コメディアン、ダチョウ俱楽部の「聞いてないよ!」には、本人が意図しているかどうかは不明だが、あらゆる組織の問題点を風刺する深遠な真実が隠されている。

つまるところ、どんなに合理的な改革イニシアティブも、「自分の存在感をアピールしたい」「メンツを死守したい」だけの、「俺はその話、聞いてないよ!」というダチョウ俱楽部たちに、最後は粉砕される悲しい宿命なのだ。


某多国籍企業の日本オフィスに勤める中国人エリート社員が日本企業で驚いた特徴として、「誰も責任をとろうとせず、決定もしないのに、事後に『自分は話を聞いていない』と怒る人が何十人もいる」点を挙げた。

欧米企業で働いてきた中国人エリートにとって特に理解できないのは、会議の本番では反対意見を言ってはならず、その前の〝根回し〟の段階で「あなたに話をしましたよね」というアリバイ作りのほうがよっぽど重要だということだ。

ある大きな会議のときは根回しだけでなんと100人を超え、ハンコを押しすぎて噓か真か腱鞘炎(けんしょうえん)になったという、冗談か本気かわからない話をされたものである。


日本の大手銀行グループで働く私の友人が始めた社内改革の勉強会が、人気が人気を呼び全社的に有名になったことがあった。

すると、開催直前になってとある部門の本部長から横やりが入り、「私は聞いていない。それは本業の業務としては認められないから、施設は使わせない」とストップがかかったのだ。

その際、自分を応援してくれているもっと上の取締役がGOサインを出してくれていたのでその旨申し出ると、「自分の反対を無効にする取締役に話を持ち掛けたこと」がその部長の逆鱗に触れ、凄まじい粘着度を伴う妨害を受け続けることとなった。

その勉強会は紆余曲折を経て結局開催されたのだが、その部長の組織をあげた必死の妨害工作に嫌気が差し、彼はその長年勤めた金融機関を退職してしまった。

これは、〝社内ダチョウ俱楽部〟の「聞いてないよ!」があらゆる改革イニシアティブを押し潰し、優秀な人材の流出に繫がる悪例といえるだろう。


なお失笑ものだが、「私にきちんと話を聞かせてくれないと、何かあったときに君を守ってあげられなくなるから」などと、裏で反対して足を引っ張っているのは自分なのに、あたかもこちらを保護するために言っているように恩着せがましく振る舞う悪質な新種も、発見されている。

このような〝社内ダチョウ俱楽部活動〟に付き合っているだけで体力と気力を消耗している人は少なくない。

そして、目立つ改革リーダーを引きずり降ろすことだけが業務になっている社内ダチョウ俱楽部のジェラシーから逃れようと思っていても、ダチョウだけに足が速いのか、はたまた果てしなく暇なだけに終わりがないのか、「自分に話を通さない、相談しない改革は、すべて潰す」という強いダチョウの嫉妬の前に、志高き優秀な若者の志が燃やされ、千の風となって消える灰と化していくのだ。



ムーギー・キム

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】ムーギー・キム(むーぎー・きむ)
慶應義塾大学を卒業後、外資系金融機関の投資銀行部門などで投資アナリストとして活躍。現在はP6Partners(シンガポール)共同代表、ブルーオーシャングローバルネットワークの一員、グローバル人材採用・研修のストロングキャリア顧問として活動。オンラインコラムは1億PV突破、著書は6か国語で60万部突破。

【書籍紹介】『「あれ、私なんのために働いてるんだっけ?」 と思ったら読む 最高の生き方』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • 絶滅危惧種「テガラノドン」になってない? 自分アピはほどほどに/最高の生き方②
  • 連携できない、孤立する。殻に閉じこもる「シェルフィッシュ」は損して得なし!/最高の生き方③
  • 縄張り意識で人に噛み付く「テリトリードッグ」にならないで!/最高の生き方④
  • 共感力不足とマウンティング癖、縄張り意識が「オラノウータン」を生む/最高の生き方⑤
  • NEW
    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

スキルUPの人気記事ランキング

  • なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される

  • 宇宙の寿命はあと何年? 近年大幅に延長されたその余命に迫る!/やべー宇宙の話(2)

  • まさにギリギリの危機回避! 2019年7月に人類滅亡リスクがあった/やべー宇宙の話(3)

  • 「それ、オレの仕事?」やるべきことをやらない部下の心を動かす声かけとは?/コミュ力向上塾(6)

  • 「アブラカタブラ」って何語!? 直訳すると現代の国民病退治の呪文だった!/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る