スキルUP

Siri? それともグーグル? 仕事のための音声入力は使い分けが肝心/超AI整理法(13)

「いらないものを捨てる」という考え方を捨てよう! 情報洪水時代のバイブル『「超」AI整理法』(野口悠紀雄著)より、「無限にためて瞬時に引き出す」メソッドを公開。超メモ帳、音声入力などAIを活用して「仕事と生活を発展させる」方法をご紹介します(第13回)。

音声入力機能の使い方

【特別の準備は必要ない】

音声入力機能は、iPhone、Android のスマートフォンのどちらでも利用可能です。

入力画面にマイクの印があるかどうかを確かめてください。

音声入力を行うには、検索画面、メモ帳、またはメールの入力画面、またはグーグルドキュメントなどを開き、音声入力モードにして、話しかけます。

このとき、入力画面を日本語入力にしておく必要があります。こうしないと、日本語として認識しません。

いうまでもないことですが、正しいテキストを得るには、正しく話す必要があります。静かな場所でハッキリした発音で話しましょう。ゆっくり話す必要はありません。

むしろ、速く話すほうが正確に変換してくれます。

雑音と人間の声は、区別してくれます。例えば、くしゃみやせきをしても、それらは無視されます。電車などの雑音が激しい場所でも、人間の声を聞き分けてくれるので、入力可能です。ただし、人の声であれば、拾ってしまいます。ホームを歩きながら入力していると、駅の放送を拾ってしまうこともあります。

なお、自動車を運転中に音声入力を利用したくなることがあるかもしれません。しかし、危険なので、行わないようにしましょう。

間違えて発音したり、誤変換があった場合に、修正するのはどのようにすればよいでしょうか?

この操作はスマートフォンの小さな画面ではやりにくいので、PCで修正するほうが便利です。ただし、すぐに修正をしないと、正しい文章が何であったかを忘れてしまいます。このため、スマートフォンの段階である程度は修正しておくことがよいでしょう。

PCでの修正とスマートフォン段階の修正と、どちらがよいかは場合によって異なるので、一概には言えません。修正の多さや、誤変換の程度によって適宜判断すればよいでしょう。

音声入力をしている途中で中断するときは、仮想キーボードに戻る操作をします。こうしないで音声入力を中断すると、入力したものが消えたり、別の場所に記録されてしまったりします。

Siri とグーグルのどちらが優れているか?

私は、iPhone とAndroid(Pixel)の両方を用いています。

iPhone のSiri の音声認識機能と、グーグルの音声認識機能を比べた場合に、どちらが便利でしょうか?

結論を先に言えば、一長一短なので、用途によって使い分けたほうがよいと思います。

Siri は、検索では、見当違いなものを出すなど、あまり性能がよくないようです。

検索については、グーグルの音声認識のほうが確実であるように思われます。

グーグルの音声認識は私の名前を認識してくれますが、Siri は認識してくれません。そもそもSiri は、「シリ」と言われてもSiri と変換せず、「尻」と変換します。

それに対して、Siri は、「マル」「テン」などと言えば句読点を打ってくれますし、「カイギョウ」と言えば改行してくれます。「カッコ」「カッコトジ」「カギカッコ」「カギカッコトジ」も認識します。

しかし、グーグルの音声認識はそうした判断をしてくれないので、非常に不便です。とくに問題は、句読点や改行を認識してくれないことです。このため、長文の作成には非常に使いにくく、実用になりません。音声認識の性能は非常に高いので、もったいないことです。長い文章を入力する場合には、Siri を使わざるをえません。

したがって、「検索はグーグル音声認識、文章作成はSiri 音声認識」という使い分けをすることが考えられます。



野口 悠紀雄

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】野口 悠紀雄(のぐち・ゆきお)
1940年東京生まれ。63年東京大学工学部卒業、64年大蔵省入省、72年エール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。2017年9月より早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問。一橋大学名誉教授。専攻はファイナンス理論、日本経済論。主な著書に『バブルの経済学』(日本経済新聞社、吉野作造賞)、『「超」整理法』(中公新書)など多数。

【著書紹介】『「超」AI整理法 無限にためて瞬時に引き出す』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • “神様ファイル”を見失わない、強力な検索キーワードをつけるワザ/超AI整理法(9)
  • 「あああ」「いいい」…簡単に音声入力できるキーワードが効果的!/超AI整理法(10)
  • “使えば使うほど”使いやすくなる「超」メモ帳/超AI整理法(11)
  • 「ジョギング中、スマホに話しかけてアイデアをメモ」はもはや当たり前!/超AI整理法(12)
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

  • 知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

    知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 病院は常に感染症との戦い! 帰宅後ナースが廊下で眠る理由とは?/かげ看(5)

  • ルパン三世驚きの公式設定。次元や五ェ門にも素顔を見せない、実は子持ち!/毎日雑学

  • イヤでも上手くなる採血、新人ナースの練習台は○○の腕!/かげ看(4)

  • 将来の目的が定まらない。今何をすべき?/今日の名言(2)

  • 鎮静剤に撃沈! 患者目線を目指す看護師の「効きすぎた」ハナシ/かげ看(1)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る