スキルUP

「メモすべき?」と考える必要ナシ! とりあえず音声メモ、で気軽に脳内整理/超AI整理法(14)

「いらないものを捨てる」という考え方を捨てよう! 情報洪水時代のバイブル『「超」AI整理法』(野口悠紀雄著)より、「無限にためて瞬時に引き出す」メソッドを公開。超メモ帳、音声入力などAIを活用して「仕事と生活を発展させる」方法をご紹介します(第14回)。

いつでもどこでもすぐにメモを取る

【短期記憶はすぐ消えるので「メモ」が重要】

メモはきわめて重要です。メモをうまく取り、それを適切に活用することができれば、私たちの生活の質や仕事の効率は大きく向上します。メモは、あらゆる知的活動の基礎です。

メモが必要なのは、人間の脳は、短期記憶の保持について、能力が低いからです。そのため、思いついたことをメモに取らなければ、すぐに忘れてしまいます。

人間の短期記憶能力は低いので、一時には1つのことしか考えられません。ですから、別のことに考えが移ると、前に考えていたことを忘れてしまうのです。前のことを思い出そうとしても、すべてを再現できるとは限りません。

しかし、考えていたことをメモに残しておけば、それを見ることによって、元の状態を復元できます。

このため、頻繁にメモを取り、活用する必要があります。しかし、これは決して簡単なことではありません。

なぜ難しいのでしょうか?

まず第1に、何かを思いついたたびにすぐに書き留めるのは、面倒です。そこで、普通は、「ある程度まとめてからメモしよう」と考えます。しかし、そうすると、忘れてしまうのです。

メモについての第2の問題は、書いたメモがどこに行ったか分からなくなってしまうことです。メモ帳にまとめて書くことにしていても、常にメモ帳が手元にあるとは限りません。その場合には、手元にある紙片に書き留めることになります。しかし、そうしたものは、すぐに行方不明になってしまうのです。


【思いついたことをすぐにメモする】

音声入力を用いれば、思いついたことをすぐにメモできるので、これらの問題が解決されました。

正確な文章になっていなくても、後から判読できればよいので、気楽に書けます。また、電子的なメモは、紛失することがありません。書いたことさえ忘れてしまったメモがきちんと残っているのを見ると、きわめて強力な「外部脳」が出現したと実感します。

ブレインストーミングを行った後、刺激されて、問題意識が非常に鮮明になっている場合があります。そうしたときには、素早くメモしましょう。

多くの人は、「メモを取る価値が間違いなくある」と判断するものだけについて、メモを取ります。しかし、実は、それほど価値があるとは思っていなかったことでも、後で重要になることがしばしばあります。したがって、「メモすべきかどうか」などと思い悩まず、何でもメモするほうがよいのです。

「考えがまとまってから入力しよう」と考える必要もありません。後から編集はいくらでもできるので、思いついたことをどんどん入力していくべきです。

思いついたアイディア、新聞や書籍に書いてあったこと、買いたい書籍、買いたい商品等々。どんなことでもメモできるし、するほうがよいでしょう。音声入力で記録したことの中に、思いがけない宝物が見つかるかもしれません。

メモにすれば、頭の中のごたごたしたアイディアを、目に見える形にしておくことができます。これによって、そのアイディアを発展させることができます。

書き進めていると、それに関するアイディアが出てくる場合がしばしばあります。

「言いたいのはおよそこういうことだが、うまく表現できない」という場合がよくあります。「ここはうまく説明しにくい」とか、「適切な表現が見当たらない」と考えて、行き詰まることもよくあります。

そうした場合には、表現方法にこだわって考え込むのでなく、とりあえず入力を続けていきましょう。適切な表現法は、後で推敲するときに、たぶん見つけられます。



野口 悠紀雄

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】野口 悠紀雄(のぐち・ゆきお)
1940年東京生まれ。63年東京大学工学部卒業、64年大蔵省入省、72年エール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。2017年9月より早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問。一橋大学名誉教授。専攻はファイナンス理論、日本経済論。主な著書に『バブルの経済学』(日本経済新聞社、吉野作造賞)、『「超」整理法』(中公新書)など多数。

【著書紹介】『「超」AI整理法 無限にためて瞬時に引き出す』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • 「あああ」「いいい」…簡単に音声入力できるキーワードが効果的!/超AI整理法(10)
  • “使えば使うほど”使いやすくなる「超」メモ帳/超AI整理法(11)
  • 「ジョギング中、スマホに話しかけてアイデアをメモ」はもはや当たり前!/超AI整理法(12)
  • Siri? それともグーグル? 仕事のための音声入力は使い分けが肝心/超AI整理法(13)
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 豊臣秀吉は6本指だった!? 先天性奇形異常多指症の証拠が2つの文献に/毎日雑学

  • WordやExcelなどが1つに!「Office Mobile」アプリが有能と話題に

  • なぜ時間を奪う!? 帰国後驚いた社員を信用しない日本の企業文化/こんな働き方(1)

  • まさか俺、モテている!? ほむら先生とスーツ効果/ほむら先生はたぶんモテない(11)

  • 相撲の取組中に「まわし」が取れたらどうなるの?/スポーツがますます面白くなるクイズ(15)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る