スキルUP

赤ちゃんと大人、骨の数が多いのはどっち?/人体の雑学クイズ(18)

人体にまつわる数字や話には、驚きがいっぱい!『大人の最強雑学1500』(雑学総研著)で、体のトリビアを学びましょう。

次の質問の答えとして、正しいものを選んでください。

【Q】赤ちゃんの骨の数と大人の骨の数、多いのはどっち?

〇赤ちゃん
〇大人
〇赤ちゃんも大人も同じ数

答えはこの下
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【A】赤ちゃん


解説

人間の骨格は、体を支え、大切な脳や内臓を守っている。成人の場合、骨の数は約206個で、その重量は体重の20%以上を占める。

数に「約」がつくのは、人により尾骨などの数に違いがあるため。その内訳は、上から頭蓋骨など頭部の骨29個、脊柱26~28個、肋骨・胸骨25個、肩・腕・手64個、骨盤・脚・足62個だ。

これに対し、新生児の骨は350個以上あるという。しかし、成長とともにいくつかの骨は癒合(ゆごう)して一つの骨になるため、全体の骨の数は減少。男性は17~18歳、女性は15〜16歳くらいに、すべての骨ができあがるのだ。



雑学総研

カテゴリ:スキルUP

「そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ」一覧はこちら

【書籍紹介】『大人の最強雑学1500』(KADOKAWA)

【著者紹介】雑学総研(ざつがくそうけん)
珍談奇談の類から、学術的に検証された知識まで、種々雑多な話題をわかりやすい形で世に発表する集団。江戸時代に編まれた『耳袋』のごとく、はたまた松浦静山の『甲子夜話』のごとく、あらゆるジャンルを網羅すべく日々情報収集に取り組むかたわら、テレビ番組とのコラボレーションも行う。

あなたへのオススメ記事

  • ホクロから生える毛は長くて太い?/人体の雑学クイズ(14)
  • 「酢を飲むと体がやわらかくなる」はホント?/人体の雑学クイズ(15)
  • 意外と早い! 目の「老化」はいつから始まる?/人体の雑学クイズ(16)
  • 健康な体でも毎日がん細胞が誕生しているってホント?/人体の雑学クイズ(17)
  • NEW
    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

スキルUPの人気記事ランキング

  • なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される

  • まさにギリギリの危機回避! 2019年7月に人類滅亡リスクがあった/やべー宇宙の話(3)

  • 「それ、オレの仕事?」やるべきことをやらない部下の心を動かす声かけとは?/コミュ力向上塾(6)

  • オススメされた店にはすぐ行く【営業マル秘テク】/えりた

  • 飲酒後の「〆のラーメン」が美味しいのには理由があった! 実は体にもイイ!/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る