スキルUP

顧客管理と恋人作りは一緒!「マーケティング思考」で考える人付き合いのコツ

「3年間独りだった僕に彼女ができた!」――自社独自のマーケティング手法を駆使して恋愛を成功させたという、Marketing-Roboticsの古川陽一さん。彼が実践したマーケティングプロセスの極意とは……?

AI搭載のクラウド営業ロボット「マーケロボ」を開発・運営するMarketing-Roboticsは、去る7月18日に「マーケティング×恋愛」講座を開催。同社でMAコンサルタントを務める古川陽一さんが、マーケティングの“いろは”を恋人作りの過程に置き換えてレクチャーした。

その中で古川さんが語った内容が、恋愛にも顧客管理にも役立ちそうな情報だったので紹介したい。

知り合った人にはすぐ連絡を取れ!

古川さんは「知り合って3日後にメールをすると、メールの開封率が30~40%低下する」と、交流会などで知り合った人には、遅くても翌日にはメールを送るべきと指摘する。

連絡の即レスは、恋愛においても重要。「とある女性が『合コンはめちゃくちゃ盛り上がったけど、翌日になるとその熱はすっかり冷めてしまう』と話していた」というエピソードを紹介し、感情は水物であるため、すぐに連絡を取らないと次につながる確率は下がってしまうと語った。

恋愛だろうがビジネスだろが、人付き合いにおいては“鉄は熱いうちに打て”ということだ。

また、送るメールの内容にも気を付けるポイントがあるという。

「メール文はあくまで“お礼”です。『この日が空いてるので会いませんか?』と送ってしまうのは最悪。売り込みだと思われたら、二度とメールは開封されなくなります」(古川さん)

ビジネス臭のする文面は相手に嫌がられてしまうため、踏み込んだ話題は避けたほうが良さそうだ。

“自分語り”は止めて傾聴しろ!

とはいえ、「自社の商品を売り込みたい」「我が社と契約してほしい」という下心を押し殺して、コミュニケーションを重ねることは大変な作業である。

では、いつ本格的なアプローチにシフトすれば良いのだろうか?

古川さんは、「相手が興味を持ったタイミングでアプローチをすることが大事です。そのタイミングを知るための方法は、相手の話を聞くしかない」と説明する。

ただ、“話を聞くこと”に対する意識が低く、ついつい“自分語り”をしてしまうのは最悪だという。

傾聴に徹すれば、相手から貴重な情報を引き出せ、さらに自分の信頼度が高まるという、一石二鳥の効果があるようだ。

さらに古川さんは、引き出した情報の量・質に応じて顧客をランク分けすること(スコアリング)の必要性を説く。

高いランクの顧客には頻繁に、低い顧客には月1程度アプローチをすることで、関係性は深まっていくという。

確かに、よく知らない人から毎日LINEが届いたら怖い。逆に親密になったと思ったのに、月1しか連絡をくれないのも寂しい。

顧客をランク分けすることは、良好なコミュニケーションを取るための“目安”になるため、少々ドライな感じもするが、スコアリングは必須だろう。

「お試しで1カ月」が最高のアプローチ?!

登壇したMarketing-Roboticsの古川陽一さん
登壇したMarketing-Roboticsの古川陽一さん

契約でも恋愛でも、振られるリスクはある。最高ランクになった相手でも、アプローチが慎重になりすぎて、タイミングを逃してしまう……なんてことは珍しくない。

古川氏は、告白を失敗した時の保険として「ごめんごめん、びっくりさせちゃったよね。じゃあ、仮でいいから1カ月付き合おう」というセリフを教えてくれた。

ランクが高いということは、自分にある程度興味は持ってくれているということ。付き合う(本契約)は難しくても、このセリフを言うことで「1カ月くらいなら良いかも……」と、心理的ハードルを下げることができるというのだ。

しかし、「1カ月後に捨てられるかもしれないじゃん」という批判的な意見も聞こえてきそうだ。

ただ、振られるリスクは、きちんとと契りを交わした場合でも存在する。また、人間は一度手にしたものに高い価値を感じ、手放すことに抵抗感が生まれる心理傾向「保有効果」があるため、期間限定の契約であっても、一度手にしたことで手放すことを“惜しい”と思わせることができるので、決して悪手でない。

このフレーズは、応用するば恋愛やビジネスだけでなく、さまざまなシチュエーションでも使えそうだ。

宮西 瀬名

カテゴリ:スキルUP
【プロフィール】古川 陽一(ふるかわ・よういち)
Marketing-Robotics コンサルタント事業部 MAコンサルタント。
石川県金沢市生まれ。積水メディカル株式会社の研究員として、診断薬の開発並びに改良を担当し、上市を経験。その後、人材系ベンチャー企業での新規開拓営業を経て、Marketing-RoboticsにMAコンサルとしてジョイン。最大同時に12社を担当し、現在はコンサルのかたわら、サービスの整理・改良を行っている。

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 秘訣は「ペルソナ設定」&「初デートで告白」! 効率爆上がりのマーケティング術
  • マクドナルドのメニューはわざと見づらくなっている/ヤバいマーケティング①
  • お客様の声からわかる、本当に大切にするべき相手/すごいお店の秘密⑦
  • 全職種必見。知っておきたいマーケティング用語の基礎知識
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • 遠回しすぎて伝わらない「嫌味」選手権がネットで盛り上がる

  • CDの「音楽用」と「データ用」、実はどっちでも使えるって本当?/毎日雑学

  • 9月23日から仕事運がUPするのはどの星座? 9/23〜9/29の12星座占い

  • 「クッキー」と「ビスケット」って何が違うの?/違いがわかる雑学クイズ(14)

  • 日本の祭りが存続の危機!? 観客の「マナー違反」が壊すもの

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る