スキルUP

思い込みから脱却して「本当にやりたいこと」を見つける方法/俵谷龍佑

会社員であれフリーランスであれ、生き方や働き方を自由に選べる時代。自由だからこそ、あなたが「本当に」やりたいことに向きあう時間が必要です。フリーライターの俵谷龍佑 さんが、「やりたいこと」の考え方をお伝えします。

StudyWalker読者の皆さん、こんにちは。フリーランスでWebライターをしている俵谷龍佑です。

フリーランスという仕事柄、自分の将来の設計図を作っていくことが非常に重要で、この「やりたいことは何か?」という問いを定期的に問いかけるようにしています。

しかし、ぼーっとしていても、やりたいことはポンポン出てくるものでもありません。考え方のコツと思い込みの突破が必要になります。

それは本当に「やりたいこと」?

この「やりたいこと探し」には、いろいろな意見があります。

とことん熱中できるやりたいこと・好きなことを見つけ、「好きなことをを仕事にしたほうがいい」という賛成派の人もいます。

一方、好きなことなんて仕事にできない、「自分が得意なことで勝負すべきだ」という反対意見もあります。

僕はどちらかといえば、好きなこと、やりたいことを見つけることに賛成です。

得意なことが好きになればいいですが、必ずしも得意と好きが重なっているとは限りません。

そもそも、得意というのは人と違う「優位点」なだけです。

ただ、得意なことは、他人にとっても「価値の高い」ので、高く評価されることが多いです。そのため、好きなことと誤解しやすくなります。

「誰かの役に立つ価値」と「やりたいこと」は全く別物

大学を卒業して社会に出ると、多くの人が現実を突きつけられます。

楽しそうだと思っていた仕事がつらかったり、好きな音楽で食べていこうと頑張ったのに全くお金にならなかったり……。

長く社会にいると、気づかぬうちに「お金が稼げること」が正義ということが、自分の体に染み込んでいきます。

つまり、お金がもらえる=ニーズがある=誰かのためになる、という形です。

これが行き過ぎると、「自分発信」から純粋にやりたいことを見られなくなります。

なぜなら、「お金になるか」「ニーズがあるか」「ビジネスにできるか」で考えてしまうためです。

「お金になるか」から考えるようになると、本来自分が持っていた純粋な思考は失われていき、やりたいことはどんどん見えなくなります。

純粋な問いで、自分の思い込みを突破する

この状態を打破するには、まず自分に宿っているメンタルブロックを解除する必要があります。

メンタルブロックとは、「結婚したら時間がなくなる」「お金がないと多拠点居住はできない」といった、自分が意識せず備えている思い込みのことです。

メンタルブロックが、チャレンジを妨げる原因になっていることもしばしば。

子どものころに戻って、羞恥心を一旦吐き捨て、くだらない問いを設定して、ノートに思いっきり書き出していきましょう。

最もやりやすいのは……

「1ヶ月1,000億円使えるなら何に使う?」
「スキル・時間・お金が無限にあったらまず100個何をする?」
「1年後に死ぬことが確定していたら真っ先に何をする?」

これら純粋な疑問を参考に、自分の欲望のままにやりたいこと、好きなことを書き出してみましょう。

純粋な気持ちに立ち返ることで、メンタルブロックに囚われることなく純粋な思考に向き合うことができます。

ここで注意したいのが、やりたいことを出していても、「やるべきこと」が意外と紛れ込んでいることです。

純度の高い「やりたいこと」だけ残していくのがコツといえるでしょう。

子どもの心を持ち、ゼロベースで考える

今回お伝えしたことは、私自身の経験談でもあります。

たとえやりたいことに没頭していても、忙しさのあまり気づかぬうちに「誰かの役に立つ価値」を追い求める。結果、自分の大切な時間、自分の家族との時間を犠牲にしていた――なんてことにもなります。

もちろん、誰かの価値になることはとても尊いことです。それも意識しつつ、一方で自分が楽しめること、好きなこと、やりたいことを追求することも、同じぐらい大事にしていきましょう。


文=俵谷 龍佑

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】俵谷 龍佑(たわらや・りゅうすけ)
Webライター、ブロガー、音楽イベンター、ボーカリストなど様々な顔を持つ。「遊びが仕事に。仕事を遊びに。」を信念に、1箇所に囚われず、地方都市や様々な場所で仕事をする神出鬼没なノマドワーカー。働き方、自身のADD(注意欠陥障害)改善の記録、仕事効率化、ITをテーマとしたブログ「おれじなる」を運営。

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 「あ~目がつらい!」PCやスマホで目を使い過ぎなら、今スグやるべき疲れ目対策とは?
    PR
  • 「好きなこと」を仕事にするための「お金」との付き合い方/俵谷龍佑
  • 自分の「常識」を疑え! SNS時代のコミュニケーション術/俵谷龍佑
  • 有名人の成功談に潜む「生存者バイアス」という罠/俵谷龍佑
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 誰が悪いの? ものわかりの「良い」女はわかりやすく損し続ける/喜ぶと思うなよ(5)

  • この世から「苦手な人」がいなくなる、たった3つのルール

  • 手帳をデジタル化するなら「iPad mini」がおすすめな理由

  • たいして親しくない人と2人きりの気まずさを切り抜ける会話術

  • 忘れると違和感がスゴイ! ずっとマスクの理由とは?/ほむら先生はたぶんモテない(14)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る