スキルUP

iPhoneのスクショを1タップでラクラク撮影する方法とは?

インスタやTwitter、Webページ等の情報をメモする方法として活用されるスクリーンショット。iPhoneではサイドボタンと音量ボタンの同時押しで撮影できますが(一部機種は異なります)、これが1タップで済む機能をご存じですか?

スクリーンショットとは

スクリーンショットは、iPhoneの画面に表示されている内容を「画像」として撮影し、保存する機能です。

アプリを問わず、基本的にどの画面でも撮影が可能です。ただし、動画配信サービスなど著作権保護の観点から撮影できない(黒く写る)ようにしてあるアプリもあります。

スクリーンショットを撮影する方法は、Touch ID搭載機種なら「ホームボタンとサイドボタンを同時押し」、Face ID搭載機種なら「サイドボタンと音量ボタン(上)を同時押し」です。

ホームボタンがある機種は、ホームボタンとサイドボタン(ロックする際に押すボタン)を同時に押す。ない機種はサイドボタンと音量ボタン(上)を同時に押す
ホームボタンがある機種は、ホームボタンとサイドボタン(ロックする際に押すボタン)を同時に押す。ない機種はサイドボタンと音量ボタン(上)を同時に押す


1タップで撮れる「AssistiveTouch」ボタンの設定

iPhoneには、アプリ切り替えやSiriの起動、音量調整など様々な操作を画面タップで行うための補助ボタン「AssistiveTouch」という機能があります。

これを使うと、1タップでスクリーンショットを撮影することができるようになります。

「設定」を開き、「アクセシビリティ」→「タッチ」の順にタップ
「設定」を開き、「アクセシビリティ」→「タッチ」の順にタップ

「AssistiveTouch」をタップ→「AssistiveTouch」をオンに。画面に図のようなボタンが現れます。これがAssistiveTouchボタンです(まだ使いません)
「AssistiveTouch」をタップ→「AssistiveTouch」をオンに。画面に図のようなボタンが現れます。これがAssistiveTouchボタンです(まだ使いません)

「最上位メニューをカスタマイズ」→「ー」をタップしてアイコンを減らし、1つにします(どのアイコンでもOK)
「最上位メニューをカスタマイズ」→「ー」をタップしてアイコンを減らし、1つにします(どのアイコンでもOK)

残ったアイコンをタップ→操作メニューが表示されます。この中から「スクリーンショット」にチェックして「完了」
残ったアイコンをタップ→操作メニューが表示されます。この中から「スクリーンショット」にチェックして「完了」

これで、AssistiveTouchボタンをタップするとスクリーンショットが撮影できるようになりました。

AssistiveTouchのボタンをタップ→スクリーンショットが撮影されます。撮影された画面にボタンは写り込みません
AssistiveTouchのボタンをタップ→スクリーンショットが撮影されます。撮影された画面にボタンは写り込みません

なお、ボタンはドラッグすると四辺のお好みの位置に移動させることができます。

AssistiveTouchのボタンの表示/非表示

1タップでスクリーンショットを撮れるのは便利ですが、他の操作をしている時に誤って触れてしまうのは避けたいですね。

そこで、不要な時は手早くボタンを隠せるショートカットを設定しておくと便利です。

「設定」を開き「アクセシビリティ」→一番下にある「ショートカット」の順にタップ
「設定」を開き「アクセシビリティ」→一番下にある「ショートカット」の順にタップ

メニューが表示されたら「AssistiveTouch」にチェックして戻る→サイドボタンを素早く3回押すと、ボタンの表示/非表示を切り替えられます
メニューが表示されたら「AssistiveTouch」にチェックして戻る→サイドボタンを素早く3回押すと、ボタンの表示/非表示を切り替えられます


AssistiveTouchボタンの応用

AssistiveTouchボタンは、スクリーンショットの他にも様々な操作メニューを割り当てることができます。

最初の設定方法で出てきた「最上位メニューをカスタマイズ」の画面でボタンを追加し、メニューを割り当てます→ボタンを押すとメニューが開き、タップで実行できます
最初の設定方法で出てきた「最上位メニューをカスタマイズ」の画面でボタンを追加し、メニューを割り当てます→ボタンを押すとメニューが開き、タップで実行できます

様々な操作を補助してくれるAssistiveTouch。スクリーンショットだけでなく、よく使うメニューを手早く呼び出したい場合や、片手で操作することが多い場合などにも活用できます。


笠井 美史乃

カテゴリ:スキルUP

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • iPhoneの「写真」検索機能が賢い! 膨大なデータから見たい写真を探し出す方法
  • 全部知ってる? iPhoneで「Safari」を使いこなす便利な小ワザ15選
  • Apple Watch使いこなしのキモ! 文字盤カスタマイズのおすすめ例を紹介
  • 夏のお出かけに最強! Apple Watchでスマートに“手ぶら”決済
  • NEW
    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

スキルUPの人気記事ランキング

  • 「Sake」じゃ通じない…外国人が困惑する“日本酒のミステリー”

  • 「仕事できる人ができない人を養ってる」人気漫画のセリフに賛否

  • 1月20日から仕事運がUPするのはどの星座? 1/20〜1/26の12星座占い

  • 飲酒後の「〆のラーメン」が美味しいのには理由があった! 実は体にもイイ!/毎日雑学

  • 五黄土星の2020年は久々の高運期! 1月は心身ケアを忘れずに/展望と開運2020(5)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る