スキルUP

店舗、本部、社長室…それぞれのポジションで輝くために/ミッション(1)

一流は「火花散る一瞬」ために生きる! スターバックスとザ・ボディショップの両ブランドを見事に再生させた敏腕経営者・岩田松雄氏の著書『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』より、一流の仕事術をご紹介します(第1回)。

ピッチャーとサード、どっちが偉いか?

自分のミッションを実現するためには、必ず周囲のサポートが必要になります。その極めて典型的な例が、企業の活動です。会社のミッションを成就させるには、社員のサポートが必要になる。そして、社員それぞれのミッションが、会社のミッションと共鳴できれば最高です。

私は社長、役員を経験してきましたが、だからと言って自分がえらいなどと思ったことはありません。野球で言えばサードとピッチャー、どちらがえらいか議論しても意味がないのと同じです。ライトもベンチの人もいて初めて試合ができる。そこに上下関係などないのです。

会社でもミッションを実現するために、お店で、物流センターで、本部で、そして社長室でそれぞれのポジションを守っているに過ぎません。

ここからは、私がいろいろと壁にぶつかりながら社長業で得てきた、人を巻き込むヒントをご紹介していきます。

火花を見逃さないリーダーの8つの習慣

【習慣1】リーダーは御用聞きと心得る

私がリーダーの役割でもっとも大切だと考えるのは、御用聞きです。

最近どう?

元気?

何か困ったことはない?

現場にそう聞いて回る。それこそがリーダーの仕事です。

これが社長の場合はなおさらです。何か問題が起きたとき、もっとも強い解決能力を持っているのですから。しかし、社員は最初から心を開いてくれるわけではありません。相手が社長だから緊張しているということもあるでしょうが、基本的にはだれも、いきなり本音を話したりはしません。粘り強く、何度もアプローチを続けるのが上に立つ人の大切な役目です。

すると、だんだんリクエストが出てくるようになります。電球が切れたので変えてほしい。排水口が臭う。もう3か月も前からお願いしているのに対処してくれない。

すると私は、その場で関係部署に電話をかけて対応を依頼します。

社長がそんなことまでする必要はない、という声も聞かれました。しかし私はやめなかった。なぜなら、社長が現場の声を聞いて直ちに動くことで、現場の人たちは社長も自分たちのことをきちんと気にかけていると知ってもらいたいからです。本来の担当者にも、私の代わりに同じことをしてほしいと思うからです。

そして、これは個別に困っている問題に対して、経営者が本気で一緒に考えてくれているというメッセージになるのです。


【習慣2】リーダーにしかできないことをする

私はアトラスで初めて社長になってから、原則として、名刺を交換したすべての方にお礼状を書いていました。秘書さんにサポートしてもらいながら、パーティーでも、勉強会でも、相手がどのような立場の方であろうと、必ず自筆でサインをした手紙をお送りしていました。

そして、ザ・ボディショップやスターバックスで新しいお店がオープンするときは、開店セレモニーに出席するだけでなく、できるだけ店長さんを連れて、新店のMSR(〝向う 三軒 両隣り〟のお店)の「ご近所さん」に挨拶に行き、帰社後さらにお礼状を出していました。

特にスターバックスがショッピングモールなどにあとから出店すると、既存のテナントからいやがられることもあります。世界的なブランドでお客様の集客力があるのだから歓迎されそうですが、反面少しでも似ている業種では、お客様を奪われかねないと警戒しているのです。

あるお店の店長さんが商店会などで冷たくされているという話を聞きました。私は出張のついでに、そのモールに行き、店長さんと一緒にそれらのお店を一軒一軒回ったことがあります。そこで挨拶に現れた現場の責任者の方と名刺交換し、お礼状まで出す。こうすることが、新しい店舗をサポートするための援護射撃になると思ったのです。



岩田 松雄

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】岩田 松雄(いわた・まつお)
元スターバックスコーヒージャパン代表取締役最高経営責任者。3期連続赤字企業を見事に再生させる。2009年スターバックスコーヒージャパン(株)のCEOに就任。『スターバックスCEOだった私が社員に贈り続けた31の言葉』(KADOKAWA)など著書多数。

【書籍紹介】『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』(アスコム)

あなたへのオススメ記事

  • 赤字からのV字回復に必要だった、たった1つのこと/0秒経営①
  • 低迷するスタバを救ったのは、“らしさ”の復活にあった『スターバックス再生物語』/MBA必読書50冊⑦
  • PDCAサイクルでぐんぐん部下が育つ! 魔法のツール「部下ノート」の書き方を公開/部下ノート①
  • 離職率3割のブラック企業だったサイボウズが「ホワイト化」した秘訣
  • NEW
    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

スキルUPの人気記事ランキング

  • なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される

  • 宇宙の寿命はあと何年? 近年大幅に延長されたその余命に迫る!/やべー宇宙の話(2)

  • まさにギリギリの危機回避! 2019年7月に人類滅亡リスクがあった/やべー宇宙の話(3)

  • 「それ、オレの仕事?」やるべきことをやらない部下の心を動かす声かけとは?/コミュ力向上塾(6)

  • 「アブラカタブラ」って何語!? 直訳すると現代の国民病退治の呪文だった!/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る