スキルUP

iPadがより“PCライク”に! ビジネスで使える「iPadOS」のポイント

「iPadはパソコン代わりになる?」という疑問は、購入を迷う人にとって大きな命題ですよね。新しい「iPadOS」は、ビジネスユースのかなりの部分をカバーできるところまできています。進化のポイントをまとめてみました。

ノートPCとスマホの「いいとこ取り」をしているようで、微妙に“およばない”ところがあったiPad。しかし、この9月にiPadOSが登場したことで、痒いところにかなり手が届くようになりました。これなら、ビジネスユースのかなりの範囲をカバーできるのではないでしょうか。

どんなところが変わったのか、進化の主なポイントを新旧比較で見ていきましょう。

(旧)複数画面の作業がしにくい→(新)マルチタスク機能が強化

画面を分割できる「Split View」機能の強化で、同時に複数のアプリを扱う操作性が改善しました。PCのデスクトップほどの柔軟性はありませんが、作業効率は向上しそうです。

とはいえPCとは概念が違うので、ある程度の慣れが必要です。

Split Viewを使えば、同じアプリの別ファイルを並べて表示することが可能に。ただし、アプリ側の対応が必要です(別アプリの2画面表示はどれでもOKです)
Split Viewを使えば、同じアプリの別ファイルを並べて表示することが可能に。ただし、アプリ側の対応が必要です(別アプリの2画面表示はどれでもOKです)

複数のSplit Viewを保持し、スイッチャーで切り替え可能。アプリの使い分けが効率的になります
複数のSplit Viewを保持し、スイッチャーで切り替え可能。アプリの使い分けが効率的になります

サブツールに便利な「Slide Over」。ここに複数のアプリを開き、スワイプで切り替えが可能になりました
サブツールに便利な「Slide Over」。ここに複数のアプリを開き、スワイプで切り替えが可能になりました


(旧)ファイルのやり取りがしにくい→(新)外部ストレージ接続に対応

「ファイル」アプリが大幅に進化し、カラム表示やメタデータの表示に対応。深い階層でも移動が楽になりました。

また、外部ストレージの読み書きにも対応。PCや共有サーバとのデータのやり取りも、iPadだけで対応可能です。

カラム表示に対応し、ファイルの閲覧性が向上。ようやくPC的なファイルの扱いができるようになりました
カラム表示に対応し、ファイルの閲覧性が向上。ようやくPC的なファイルの扱いができるようになりました

USBメモリーやデジタルカメラなどを接続して読み書き。iPadで作成した書類をコンビニプリントしたい場合も便利です
USBメモリーやデジタルカメラなどを接続して読み書き。iPadで作成した書類をコンビニプリントしたい場合も便利です

Split Viewを使って、ドラッグ&ドロップでメールに書類を添付。逆に、受信したメールからドラッグ&ドロップで保存もできます
Split Viewを使って、ドラッグ&ドロップでメールに書類を添付。逆に、受信したメールからドラッグ&ドロップで保存もできます


(旧)SafariでCMSやWebアプリが使いづらい→(新)PC版表示に対応

iPadのSafariはこれまでモバイルデバイスに分類され、スマホ版サイトをiPadに最適化して表示していましたが、iPadOSではPC版サイトを最適化して表示しています。これでCMSやWebアプリを使う業務も安心です。

SafariがPC版表示に対応し、フォーム入力・選択等の操作も無理なく使えるようになりました。スクロールバーで上下移動も効率化
SafariがPC版表示に対応し、フォーム入力・選択等の操作も無理なく使えるようになりました。スクロールバーで上下移動も効率化

ダウンロードマネージャー機能が追加され、ダウンロードしたファイルの確認・管理がしやすくなりました
ダウンロードマネージャー機能が追加され、ダウンロードしたファイルの確認・管理がしやすくなりました

※出典:総務省情報通信統計データベース(http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/)

(旧)コピペやUndoが不便→(新)ジェスチャーショートカットを新搭載

これまでも物理キーボードを使用していれば「command+c」「command+z」などのショートカットを使えましたが、新たにジェスチャー(触れる操作)によるショートカットが追加され、キーボードを装着していなくても手早く操作できるようになりました。

3本指でつまむとコピー、広げるとペースト。2回つまむとカットができます
3本指でつまむとコピー、広げるとペースト。2回つまむとカットができます

3本指で左にフリックすると取り消し(Undo)、右にフリックするとやり直し(Redo)
3本指で左にフリックすると取り消し(Undo)、右にフリックするとやり直し(Redo)

物理キーボードで使えるショートカットもさらに追加。各アプリ使用中にcommandを長押しすると、使えるショートカットが表示されます
物理キーボードで使えるショートカットもさらに追加。各アプリ使用中にcommandを長押しすると、使えるショートカットが表示されます


(旧)タッチ操作ではExcelが使いづらい→(新)Bluetoothマウスに対応

タッチ操作が使いづらいと感じていた人も、iPadOSならマウスが利用できるようになりました。キーボードと組み合わせて、よりPCライクな操作が可能です。

Excelのセル選択など、細かなポインティングが必要な場合もマウスがあると便利です
Excelのセル選択など、細かなポインティングが必要な場合もマウスがあると便利です

右クリックで「AssistiveTouch」が開きます。サブメニューを活用すれば、操作効率も向上
右クリックで「AssistiveTouch」が開きます。サブメニューを活用すれば、操作効率も向上


(旧)Apple Pencil使わないから…→(新)絵を描く以外の活躍の場が拡大

「Apple Pencilで描くような作業はしないからiPadは要らない」と思っている方も、使ってみると意外に活用の機会があるかも……。特に、PDFや写真、Word・Excel等で校正のやり取りをする場合にオススメです。

メモや写真等のマークアップで使う標準の手書きツールが、デザインを刷新。また、上下左右に移動したり、小さく収納することも可能になりました
メモや写真等のマークアップで使う標準の手書きツールが、デザインを刷新。また、上下左右に移動したり、小さく収納することも可能になりました

SafariならApple Pencilで下の角からフリックするだけで全画面をキャプチャ。書き込み、送信までシームレスに作業できます
SafariならApple Pencilで下の角からフリックするだけで全画面をキャプチャ。書き込み、送信までシームレスに作業できます


◇ ◇ ◇

iPadOSのおかげでPC並みに使えるようになった部分もあれば、PCにはない利便性もあります。軽量・長時間バッテリー・モバイル通信可能なiPadは、ビジネスの現場でより活躍してくれるデバイスになるでしょう。


笠井 美史乃

カテゴリ:スキルUP

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • iPhoneのスクショを1タップでラクラク撮影する方法とは?
  • 夏の思い出をショートムービーに! 無料で使える「iMovie」で作ってみた
  • 買うならどれがお得? iPhone新旧モデルの価格&性能を総ざらい
  • ビジネスに役立つ iPhone「iOS 13」の新機能【総まとめ】
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

  • 知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

    知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 病院は常に感染症との戦い! 帰宅後ナースが廊下で眠る理由とは?/かげ看(5)

  • ルパン三世驚きの公式設定。次元や五ェ門にも素顔を見せない、実は子持ち!/毎日雑学

  • イヤでも上手くなる採血、新人ナースの練習台は○○の腕!/かげ看(4)

  • 鎮静剤に撃沈! 患者目線を目指す看護師の「効きすぎた」ハナシ/かげ看(1)

  • 将来の目的が定まらない。今何をすべき?/今日の名言(2)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る