ビジネスオンライン開催

『ニュー・エリートの時代』刊行記念ウェビナー 細かすぎて本に書ききれなかった深い話と、近い未来の話

このイベントは終了しました
『ニュー・エリートの時代』刊行記念ウェビナー 細かすぎて本に書ききれなかった深い話と、近い未来の話
中島 聡
オンライン
2021年5月8日(土) 11:00~13:00(受付開始10:30)
3,000円(税込)

リモートワークを余儀なくされた世界では、何が進行しているのか、どうすればいいのか

新型コロナウィルスによるインパクトはあらゆる業界に大きなストレスを与え、それが強力な「進化圧」となって、企業のデジタル・トランスフォーメーションを加速させている。あなた自身が生き残るために何をすべきか、どう進化すべきか――シアトル在住の講師がアンダー・コロナのアメリカをリポートしながら、これからビジネスに起こるであろう「二極化」と、それに対応するためのヒントを解説。


※本講演はビデオ通話アプリ「Zoom」(無料)を使ってオンラインにて配信します。必ず事前にパソコンやスマホからZoomのインストールおよび会員登録をお願いいたします。

※本講演のZoomのルームURLはご本人様のみ有効です。第三者への貸与、譲渡、コピーは禁止です。リンクの共有などを行なった場合、ご自身の視聴権利がなくなるだけでなく、法的措置を取らせていただくこともございます。ご注意ください。必ずご購入したご本人様のみがご利用いただきますよう、お願いいたします(払い戻しはいたしません)。

※ご視聴のためのルームURLは「4月29日以降」にパスマーケット経由のメールにてお知らせいたします。

このイベントは終了しました

講座内容

①本に書いたこと、世界で起こっていること ――アンダーコロナのアメリカ・リポート
②これから起こることと、私がそのために既に手を打っていること
③「ニュー・エリート」として頭一つ抜け出すために
④これからのキャリアの作り方

※内容は変更になる可能性がございます。

講師紹介

中島 聡なかじま さとし

ソフトウェア・エンジニア
中島 聡
1960年生まれ。米国シアトル在住。早稲田大学大学院理工学研究科修了。米ワシントン大学でMBAを取得。大学時代に世界初のパソコン用CADソフト「CANDY」を開発し3億円ものロイヤリティーを稼ぐ。大学院修了後、NTTの電気通信研究所に入社したが、わずか1年で設立間もないマイクロソフト日本法人へ転職。3年後、米国本社へ移り、Windows 95、同98、Internet Explorer 3.0/4.0のチーフアーキテクトなどを務めた。独立後はUIEvolution(Xevo)などを起業。2019年4月にXevoを3億2000万ドルで米Lear Corporationに譲渡。現在は、シンギュラリティ・ソサエティ(2018年8月設立)代表理事としてAI時代をリードできる人材育成に取り組む傍ら、人気メルマガ「週刊Life is beautiful」で最新技術・最新情報をエンジニア目線から読み解き、多くの読者を啓蒙し続けている。
このイベントは終了しました

ビジネスサロン

登録無料!
ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出合えないビジネスセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る