「なんのこっちゃ」を英語で何て言う?

なんでやねんを英語で言えますか?

いつもの英語の勉強を、関西弁を切り口に楽しく学んじゃいましょう! 川合亮平さんの『なんでやねんを英語で言えますか?』(KADOKAWA)から、ナチュラルでリアルな英語フレーズをご紹介します。

以下の日本語を英語で何と言いますか?

「なんのこっちゃ」

イメージ画像
What the hell!

【Point】
What the hell! は、一時的な困惑や怒り、驚きなどを表す感嘆のスラングフレーズで、強い意味です。hellをheckに代えて言うことも可能。日常会話で頻出しますが、フォーマルな場面では使えません。

【関連する英語表現】
So what’s the point.(関係ないやん)

参照元:『なんでやねんを英語で言えますか?』(川合亮平著、KADOKAWA)

回答を見る

次の問題:
「さむっ!」を英語で何て言う?

書籍情報

「なんでやねん」を英語で言えますか? 知らんとヤバいめっちゃ使う50のフレーズ+α Let's speak in Kansai dialect

「なんでやねん」を英語で言えますか? 知らんとヤバいめっちゃ使う50のフレーズ+α Let's speak in Kansai dialect

著者:川合 亮平、こいけぐらんじ
出版社: KADOKAWA / 中経出版
販売価格: ¥1,296 (2018年7月10日時点の価格)

英語学習の人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る