ビジネスですぐ使える語彙力⑮「ムダになる」を何と言う?

語彙を増やすと、会話力やコミュニケーション力がグッと向上し、ビジネスのスキルアップにつながります。今回は、語彙力向上研究会の『ビジネスですぐ使える語彙力が身につく本』(三笠書房)で、語彙力を鍛えましょう。

次のうち正しいものを選びましょう。

「ムダになる」を何と言う?

  • アイスブレイク
  • 一笑に付す
  • 衣鉢を継ぐ
  • 灰燼(かいじん)に帰す
灰燼(かいじん)に帰す

【ポイント】
もともとは「跡形もなく焼けてしまう」という意味ですが、ビジネスでは「ムダになる」という意味で使われることも多いようです。「このプレゼンに失敗したら、今までの努力が、すべて灰燼に帰すことになるな」などと使います。

参照元:知的生きかた文庫『ビジネスですぐ使える 語彙力が身につく本

最初の問題へ戻る:
ビジネスですぐ使える語彙力①「一段落するまでに時間がかかること」は何と言う?

書籍情報

ビジネスですぐ使える 語彙力が身につく本: 仕事の「成果」は、「言葉」で変わる! (知的生きかた文庫 こ 45-2)

ビジネスですぐ使える 語彙力が身につく本: 仕事の「成果」は、「言葉」で変わる! (知的生きかた文庫 こ 45-2)

著者:語彙力向上研究会
出版社: 三笠書房
販売価格: ¥702 (2018年7月19日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

ビジネスサロン

登録無料!
ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出合えないビジネスセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る