大人の語彙力! 敬語トレーニング④「どうぞいただいてください」を正しい敬語に直すと?

クイズ形式でスラスラわかる!大人の語彙力 敬語トレーニングテスト

社会人としてきちんと身につけておきたい敬語。ビジネスシーンでよく使うフレーズを本郷陽二さんの『大人の語彙力 敬語トレーニング100』(日本経済新聞出版社)で学んで、敬語の達人を目指しましょう。

商品開発担当者が、出席者に新商品のサンドイッチの試食を勧めています。正しい敬語に言い換えて下さい。

どうぞいただいてください。

召し上がってください

【ポイント】
「いただく」は「食べる」の謙譲語であり、相手の行為に対して使ってはいけない。ここでは「食べる」の尊敬語である「召し上がる」を使う。なお、「お召し上がりください」は厳密にいえば誤った尊敬語。「召し上がる」という言葉は、それだけで「食べる」の尊敬語になっているので、わざわざ頭に「お」を付ける必要がない。とはいうものの、この「お召し上がりください」は、多くの人が慣用的に使っているから、文法上では誤りだとしても、絶対使ってはいけない敬語とは言いにくいものになりつつあるだろう。

参照元:『大人の語彙力 敬語トレーニング100』(本郷陽二著、日本経済新聞出版社)

回答を見る

次の問題:
大人の語彙力! 敬語トレーニング⑤「ご出席になられる方は参加費を月末までにお支払いください」を正しい敬語に直すと?

書籍情報

大人の語彙力 敬語トレーニング100 (日経ビジネス人文庫)

大人の語彙力 敬語トレーニング100 (日経ビジネス人文庫)

日本経済新聞出版社
販売価格: ¥821 (2018年8月6日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る