大人の博識雑学クイズ②1年の真ん中は何月何日?

大人の博識雑学トレーニング

上司や営業相手に「おっ」と思われそうな雑学。雑学総研さんの『大人の博識雑学 1000』(KADOKAWA)で、ウンチクの達人を目指しましょう。

次の質問の答えとして正しいものを選んでください。

1年の真ん中は何月何日?

  • 6月15日
  • 6月22日
  • 7月2日
7月2日

【ポイント】
1年のはじまりは1月1日、終わりは12月31日だ。そのため、「1年の真ん中の日はいつ?」と聞かれた場合、12か月を半分に割った「6月の中旬あたり」と答える人もいるはずだ。だが、1年の真ん中は「7月2日」になる。この日は年始から数えて183日目、つまり、1年365日の真ん中にあたり、正月から7月1日までは182日、7月3日から大晦日までも同じく182日となっているのである。

参照元:『大人の博識雑学 1000』(雑学総研著、KADOKAWA)

次の問題:
大人の博識雑学クイズ③酒のチャンポンは本当に酔いやすい?

書籍情報

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
販売価格:¥907 (2018年8月22日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る