大人の博識雑学クイズ⑳「さわりだけ歌って」と言われたら、正しくはどこを歌うべき?

大人の博識雑学トレーニング

上司や営業相手に「おっ」と思われそうな雑学。雑学総研さんの『大人の博識雑学 1000』(KADOKAWA)で、ウンチクの達人を目指しましょう。

次の質問の答えとして正しいものを選んでください。

「さわりだけ歌って」と言われたら、正しくはどこを歌うべき?

  • サビの部分
  • 曲の出だし
  • 曲の終わり
サビの部分

【ポイント】
「さわり」は「触り」と書く。もともとは、浄瑠璃の代表的流派である義太夫節の曲の中で、一番の「聞かせどころ」「聞きどころ」を表す用語だ。これが時代とともに、物語や小説、歌など、一般的な場面にも使われるようになっていった。つまり「曲のさわりを聞く」という場合、その曲の一番よいところを指すため、現代風にいえば曲の「サビ」の部分にあたる。最近では、曲の出だしの意味で使われることもあるが、これは、本来とは異なる用法なのだ。

参照元:『大人の博識雑学 1000』(雑学総研著、KADOKAWA)

次の問題:
大人の博識雑学クイズ㉑人は、南極では風邪をひかない?

書籍情報

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
販売価格:¥907 (2018年8月22日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る