中学3年間の英語で身につける日常会話テスト⑰「(病気など)の症状があります」は英語で?

中学3年間の英語で身につける日常会話テスト⑰「(病気など)の症状があります」は英語で?

どの場面でも共通して使える代表的なフレーズと、そのフレーズを使った異なる表現をまとめて覚えておけば、応用できる範囲がぐんと広がるはず。そこで、稲田一さんの『カラー版 CD付 中学3年間の英語で身につける日常会話』で「日常生活あるいは海外旅行」でよく使われるキーフレーズを学びましょう。

カッコに入るキーフレーズを答えなさい。

[     ] a headache.
(頭が痛いのです)

イメージ画像
I have

【memo】
「have」を使っていろいろな「病気の症状」を表すことができます。中でも、上の問題で使われている「ache(痛み)」はとても便利な語です。「head」「stomach」「tooth」「ear」「back」などに「ache」をつけるだけで、すぐに「頭痛」「腹痛」「歯の痛み」「耳の痛み」「背中・腰の痛み」を訴えることができるからです。

【例文】
I have a cold.(風邪をひいています)
I have a fever.(熱があります)
I have a sore throat.(のどが痛いのです)
I have chills.(寒気がします)
I have heartburn.(胸焼けがします)
I have diarrhea.(下痢をしています)
I have no appetite.(食欲がありません)
I have a pain here.(ここが痛いのです)
I have high[low] blood pressure.(高血圧[低血圧]です)

参照元:『カラー版 CD付 中学3年間の英語で身につける日常会話』(稲田一著・KADOKAWA)

回答を見る

次の問題:
中学3年間の英語で身につける日常会話テスト⑱「~を持っていますね」は英語で?

書籍情報

なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか? (中経の文庫)

カラー版 CD付 中学3年間の英語で身につける日常会話

著者:稲田 一
出版社:KADOKAWA/中経出版
販売価格:¥1,620 (2018年8月28日時点の価格)

英語学習の人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る