飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ⑭理・美容室の定休日はなぜ月曜が多い?

飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ

場を盛り上げるのにぴったりなのが、誰でも楽しめる雑学ネタ。雑学総研さんの『大人の博識雑学 1000』で、ついつい誰かに話したくなる雑学ネタを仕込みましょう!

次の質問の答えとして、正しいものを選んでください。

理容室や美容室の定休日はなぜ月曜が多い?

理容室や美容室の定休日はなぜ月曜が多い?
  • 土日も休むと3連休になるから
  • かつて月曜は休電日だったから
  • 月曜に髪を切ると縁起が悪いから
かつて月曜は休電日だったから

【ポイント】
会社や学校は土日休みが基本なのに、理容室や美容室の多くは月曜が定休日。その理由の一つに、普段働いている人が行けるのは週末ということがあるが、ほかにも理由があるという。第二次世界大戦前後の日本は、石炭不足や渇水などから電力供給が追いつかず、電気の使用制限だけでは対応できないため、「休電日」と呼ばれる、電力供給を停止させる日を設けていた。業務上、電気をたくさん使う理容室は、その休電日に合わせて定休日を設定していた。その休電日が月曜だったのである。ちなみに、関東では休電日が火曜だったため火曜定休が多く、東京も、都が定めた「適正化規定」に基づき、火曜定休が主流となっている。

参照元:『大人の博識雑学 1000』(雑学総研著、KADOKAWA)

次の問題:
飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ⑮10人でするジャンケンは何回で決着がつく?

書籍情報

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
販売価格:¥907 (2018年11月27日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る