飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ⑳ウォシュレットは「洗うトイレ」?

飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ

場を盛り上げるのにぴったりなのが、誰でも楽しめる雑学ネタ。雑学総研さんの『大人の博識雑学 1000』で、ついつい誰かに話したくなる雑学ネタを仕込みましょう!

次の説明が正しければ〇を、誤っていれば×を選んでください。

温水洗浄便座の代名詞ともいえるのが「ウォシュレット」。TOTOの登録商標であるが、この名称は「ウォッシュ(洗う)」と「トイレット(トイレ)」を組み合わせた造語である。

温水洗浄便座の代名詞ともいえるのが「ウォシュレット」。TOTOの登録商標であるが、この名称は「ウォッシュ(洗う)」と「トイレット(トイレ)」を組み合わせた造語である。
  • ×
×

【ポイント】
『世界一のトイレ ウォシュレット開発物語』(朝日新聞出版)によると、「これからは洗う時代です。洗いましょう」と呼びかける、「レッツ(Let’s)・ウォッシュ」を逆さまにしたものなのだという。ウォシュレットが発売されたのは、1980(昭和55)年のこと。商品名を決める会議で、創業者「石橋」の苗字を逆にネーミングしたブリヂストンの社名をヒントに、「レッツ・ウォッシュ」を逆にしたのだそうだ。

参照元:『大人の博識雑学 1000』(雑学総研著、KADOKAWA)

次の問題:
飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ㉑下痢止めと下剤を同時に飲むとどうなる?

書籍情報

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

大人の博識雑学1000 (中経の文庫)

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
販売価格:¥907 (2018年11月27日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る