おもしろ雑学クイズ⑤指切りげんまんの「げんまん」って何のこと?

おもしろ雑学 知的好奇心がワクワクしながら満たされる雑学クイズ!

この世には知っているようで知らないことがたくさんあります。本郷陽二さんの『おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260』(三笠書房)で、知的好奇心を満たしましょう。

次の質問の答えとして正しいものを選んでください。

指切りげんまんの「げんまん」って何のこと?

指切りげんまんの「げんまん」って何のこと?
  • 玄米
  • 固い石
  • ゲンコツ
ゲンコツ

【ポイント】
「指切りげんまん、嘘ついたら針千本の~ます」。昔はこんなふうにいって、友だちやお母さんに「約束は必ず守るから」と誓ったものです。でも改めて思い返してみると、「げんまん」って不思議な言葉だと思いませんか。「げんまん」を漢字に直すと「拳万」になります。「拳」とはゲンコツ(にぎりこぶし)のことですから、つまり「ゲンコツを1万回くらわす」という意味になります。そんなにたくさんゲンコツをくらったら、瀕死の重傷でしょう。それに加えて針を千本のまされるというのでは、死刑宣告みたいなものです。そんな目にあいたくないなら、約束はちゃんと守ることです。

参照元:『おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260』(本郷陽二著、三笠書房)

次の問題:
おもしろ雑学クイズ⑥恐竜の名前についている「サウルス」って何?

書籍情報

おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260

おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260

著者:本郷陽二
出版社:三笠書房
販売価格:¥734 (2019年1月31日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る