おもしろ雑学クイズ⑱海苔には裏表がある?

おもしろ雑学 知的好奇心がワクワクしながら満たされる雑学クイズ!

この世には知っているようで知らないことがたくさんあります。本郷陽二さんの『おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260』(三笠書房)で、知的好奇心を満たしましょう。

次の説明が正しければ〇、間違っていれば×を選んでください。

海苔の表は、表面が光っていないほうである。

海苔の表は、表面が光っていないほうである。
  • ×

【ポイント】
日本人の朝食に欠かせないもののひとつが海苔ですね。ところで、海苔に表と裏があるのを知っていますか。なんと、表面が光っていないほうが表で、光沢があってツルツルしている方が裏なのです。海苔は日光にあてて仕上げますが、そのときには、表を十分に乾燥させてから、裏も乾かします。表のほうが日光にあたる時間が長いので、表面にツヤがなくなってしまうのです。

参照元:『おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260』(本郷陽二著、三笠書房)

次の問題:
おもしろ雑学クイズ⑲そっぽを向くって、どっちを向くこと?

書籍情報

おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260

おもしろ雑学 世の中のふしぎがわかる話260

著者:本郷陽二
出版社:三笠書房
販売価格:¥734 (2019年1月31日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

ビジネスサロン

登録無料!
ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出合えないビジネスセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る