地球の雑学クイズ②地球の重量は毎年どう変化している?

地球の雑学クイズ

地球上で起きていることには実はよくわからないことがいっぱい。雑学総研さんの『人類なら知っておきたい 地球の雑学』(KADOKAWA)で、理系雑学の達人を目指しましょう。

次の質問の答えとして正しいものを選んでください。

地球の重量は毎年どう変化している?

  • 変わらない
  • 重くなっている
  • 軽くなっている
軽くなっている

【ポイント】
地球の重量は毎年変化し続けている。宇宙空間に漂っている無数のチリが地球の重力に引き寄せられ、1年間に4万トンも降り注いでいるのだ。では、地球は年々重くなっているのかというと、じつはその逆である。なんと毎年5万トンずつ軽くなっているのだ。その大きな原因となっているのが、水素とヘリウムである。これらの元素は非常に軽いことから、地球の重量で引き止め続けることができない。その結果、毎年約9万5000トンの水素と約1600トンのヘリウムが、宇宙空間に逃げてしまっている。このほかにも、地球内部の核が消費するエネルギーにより、毎年約16トンの質量が減少しており、これらを合算すると、差し引き5万トンほど、地球は毎年軽くなっていることになる。ちなみに、5万トンというとかなりの重さのように感じられるが、地球の質量の10京分の1(京は1兆の1万倍)と、微々たるものに過ぎない。

参照元:『人類なら知っておきたい 地球の雑学』(雑学総研著、KADOKAWA)

次の問題:
地球の雑学クイズ③「日本の裏側」って正確にはどこ?

書籍情報

人類なら知っておきたい 地球の雑学 (中経の文庫)

人類なら知っておきたい 地球の雑学 (中経の文庫)

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
販売価格:¥864 (2018年8月30日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る