地球の雑学クイズ⑫太陽系の中で水に浮かぶほど密度が低い惑星は?

地球の雑学クイズ

地球上で起きていることには実はよくわからないことがいっぱい。雑学総研さんの『人類なら知っておきたい 地球の雑学』(KADOKAWA)で、理系雑学の達人を目指しましょう。

次の質問の答えとして正しいものを選んでください。

太陽系の中で水に浮かぶほど密度が低い惑星は?

  • 木星
  • 金星
  • 土星
土星

【ポイント】
土星は、木星に次いで太陽系の中で2番目に大きな惑星である。直径は地球の約9倍、体積は約755倍もある。ただし、土星の大部分は、水素やヘリウムなどの軽い元素からできているため、その密度は太陽系の惑星の中でもっとも低い。土星の平均密度は水の約0.7倍。つまり、もし土星を浮かべられるほど大きなプールがあったら、土星はプカプカと水に浮いてしまうのだ。

参照元:『人類なら知っておきたい 地球の雑学』(雑学総研著、KADOKAWA)

最初の問題へ戻る:
地球の雑学クイズ①地球から月の「裏側」が見えないのはなぜ?

書籍情報

人類なら知っておきたい 地球の雑学 (中経の文庫)

人類なら知っておきたい 地球の雑学 (中経の文庫)

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
販売価格:¥864 (2018年8月30日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る