教養としてのウラ言葉トレーニング⑭衣類のタグにある「PRC」はどこの国?

大人の博識雑学トレーニング

どの業界にも特有の言葉があります。雑学総研さんの『なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?』(KADOKAWA)で、ウラ言葉(業界用語・隠語・造語など)の達人を目指しましょう。

次の質問の答えとして正しいものを選んでください。

衣類のタグにある「PRC」はどこの国?

  • 中国
  • パプアニューギニア
  • 中国以外のアジアの国々の総称
中国

【ポイント】
「PRC」とは中華人民共和国の英文表記である「People’s Republic of China」の頭文字を取ったもので、つまりは中国製ということになる。いままでは「Made in China」で表示されてきたものが、なぜここへきて「Made in PRC」に変更されたのかというと、実のところ、これに対する明確な答えは導き出せないとしかいえない。だが、確実にいえるのは、この「PRC」が使われ出した時期が、中国でつくられたギョーザによる中毒事件(中国製冷凍ギョーザ事件)が発覚した2008年(平成20)年1月以降である、ということ。千葉や兵庫で10人が下痢などの中毒症状を訴えたこの事件により、中国製の食品はもちろん、中国がつくったモノに対する信頼が大きく揺らいだ。そのため、「Made in China」という表示では中国製のモノが売れなくなり、「PRC」という国名表示に変更したのではないかと推測されているのである。

参照元:『なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?』(雑学総研著、KADOKAWA)

次の問題:
教養としてのウラ言葉トレーニング⑮映画やテレビドラマの業界で、「梅助」と呼ばれているのはどんな役割の人?

書籍情報

なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか? (中経の文庫)

なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか? (中経の文庫)

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
販売価格:¥702 (2018年8月23日時点の価格)

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る