山口 真由やまぐち まゆ

信州大学特任教授・法学博士/ニューヨーク州弁護士
山口 真由
信州大学特任教授・ニューヨーク州弁護士。1983年、北海道に生まれる。東京大学を「法学部における成績優秀者」として総長賞を受け卒業。卒業後は財務省に入省し主税局に配属。2008年に財務省を退官し、その後、15年まで弁護士として主に企業法務を担当する。同年、ハーバード・ロー・スクール(LL.M.)に留学し、16年に修了。17年6月、ニューヨーク州弁護士登録。帰国後は東京大学大学院法学政治学研究科博士課程に進み、日米の「家族法」を研究。20年、博士課程修了。同年、信州大学特任准教授、21年に信州大学特任教授に就任。

講演テーマ

家族法と社会を取り巻く変化
女性の社会進出と今後の展望
世界の潮流 日本の現状
私を前に進める力
日本に押し寄せる「ポリコレ」の波

講演ジャンル

法律女性活躍推進国際情勢

講演・研修実績

日本青年会議所
きらぼし銀行
福岡銀行
百五銀行
政策金融公庫
大同生命
JFE商事
日立
富士ゼロックス
東京しごとセンター
法人会、商工会議所、教育機関 等 多数

新着記事

  • 自己肯定感

    自己肯定感を高めるために意識すべき行動をプロが解説!

  • 地方暮らし

    第1回 コロナ禍で変化していく新たなQOLとは

  • 昭和史

    世界を動かす、歴史を創る!日本式ダイナミズムの真実

メルマガ会員募集中

いまなら特典つき
登録料&年会費無料

ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないKADOKAWAのセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る