辻 直美つじ なおみ

国際災害レスキューナース/一般社団法人育母塾代表理事
辻 直美
国際災害レスキューナース。一般社団法人育母塾代表理事。看護師として活動中に阪神・淡路大震災を経験。実家が全壊したのを機に災害医療に目覚める。看護師歴30年、災害レスキューナースとしては26年活躍し、被災地派遣は国内20件、海外2件。被災地での過酷な経験をもとに、“本当に使えた”防災の「自衛術」を多くの人に知ってほしいと、大学や小中学校で教えるだけでなく、企業や一般向けの講座も行なっている。最近は企業に対しての防災コンサルタントとしても活動中。

講演テーマ

一般的な防災対策
身近なものでできるプチプラ防災
日ごろからできるサバイバルテクニック
企業に対しての防災啓蒙
快適な在宅避難のためのプチプラ防災
身近なものでできる防災ハンドメイド
小児救急ホームケア講座

講演ジャンル

医学防災健康

講演・研修実績

・生き抜くためのサバイバルセミナー
・レスキューナースが教えるプチプラ防災セミナー
・小児救急ホームケア講座(発熱下痢嘔吐)
・小児救急ホームケア講座(外傷編)
・幼稚園や小学校、中学校での 今からできる防災セミナー(PTA向け)(学生向け)
・在宅医療を支援する医療者や家族に向けての防災セミナー
・ワーキングマザーに向けての防災セミナー

新着記事

  • 地方暮らし

    第1回 コロナ禍で変化していく新たなQOLとは

  • 昭和史

    世界を動かす、歴史を創る!日本式ダイナミズムの真実

  • リフレーミング

    人生をハッピーとラッキーで埋め尽くす、心の扉の開き方

メルマガ会員募集中

いまなら特典つき
登録料&年会費無料

ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないKADOKAWAのセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る