長田英知ながた ひでとも

Airbnb Japan株式会社 執行役員
長田英知
東京大学法学部卒業。国内最大手の生命保険会社を経て、埼玉県本庄市の市議会議員に全国最年少当選(当時)。その後、IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社、PwCアドバイザリー合同会社等で戦略コンサルタントとしてスマートシティやIoT分野における政府・民間企業の戦略立案および新規事業構築支援に携わる。2016年、Airbnb Japan株式会社入社、2017年より現職。そのほかの外部役職として、2018年度よりグッドデザイン賞審査委員、2019年4月より京都芸術大学客員教授を勤める。
著書に『たいていのことは100日あれば、うまくいく。』(PHP研究所)、『プロフェッショナル・ミーティング』『いまこそ知りたいシェアリングエコノミー』(以上、ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

講演テーマ

シェアリングエコノミー
スマートシティ・スーパーシティ
プロジェクトマネジメント 等

講演ジャンル

経済経営マネジメント

講演・研修実績

日経ビジネススクール、横浜商工会議所、株式会社日立製作所、株式会社セールスフォース・ドットコム、株式会社船井総合研究所、情報通信総合研究所、北海道、熊本県、千葉市、東京大学まちづくり大学院、事業構想大学院、他。

新着記事

  • 英会話コラム

    【短い英語 講座】旅先での「入国カード」の尋ね方

  • 生きるヒント

    【神さまの豆知識】恋人を受け止める「包容力」を願うならこの女神

  • 新刊紹介

    小さなチャンスを大きく活かす!確実に身につけておきたい“新・営業力”

ビジネスサロン

登録無料!
ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないとっておきのコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る