松木武彦まつぎたけひこ

国立歴史民俗博物館教授/総合研究大学院大学教授
松木武彦
1961年、愛媛県生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。専門は日本考古学。

講演テーマ

・前方後円墳
・邪馬台国
・戦争の起源
・古代の心とアート

講演ジャンル

歴史教養

メディア・講演実績

・「吉備から見た古墳出現期の出雲と大和」
 2019年8月「古代出雲文化シンポジウム 出雲と大和」島根県教育委員会、於 有楽町朝日ホール

・「世界史における日本の古墳」
 2022年2月「公開シンポジウム 大王墓と紀伊の首長墓-百舌鳥・古市古墳群と岩橋千塚古墳群に映し出された政治と社会」和歌山県・堺市、於 有楽町よみうりホール

・NHK-BS『ザ・プレミアム英雄たちの選択』
 2020年4月「スカウトされた大王〜地方出身!継体天皇の実像〜」

・NHK-BS『ザ・プレミアム英雄たちの選択』
 2021年1月「古代人のこころを発掘せよ!!」

新着記事

  • 医療

    診療の不安を安心に変える、「真の患者力」の高め方

  • 婚活塾

    hidetaka塾長が解説!その婚活、遊ばれて終わります。結婚したいなら“本質”から逃げるな!

  • 婚活

    hidetaka塾長が解説! 婚活女子に告ぐ! 「結婚したいなら婚活するな!」

メルマガ会員募集中

いまなら特典つき
登録料&年会費無料

ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないKADOKAWAのセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る