高祖 常子こうそ ときこ

子育てアドバイザー/キャリアコンサルタント
高祖 常子
NPO法人ファザーリング・ジャパン理事、認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク理事ほか。資格はキャリアコンサルタント、保育士、幼稚園教諭2種、心理学検定1級ほか。Yahoo!ニュース公式コメンテーター。リクルートで学校・企業情報誌の編集にたずさわったのち、全国13万部発行の育児情報誌miku編集長に就任し14年間活躍。「体罰等によらない子育ての推進に関する検討会」(厚生労働省2019年度)でガイドライン策定委員、「就学前のこどもの育ちに係る基本的な指針に関する有識者懇談会」委員(内閣官房こども家庭庁設立準備室2022年度)ほか、国や行政の委員を歴任。子育てと働き方などを中心とした編集・執筆ほか、全国で講演を行っている。テレビ出演や新聞等へのコメント多数。著書および編著は『感情的にならない子育て』(かんき出版)、『男の子に厳しいしつけは必要ありません』(KADOKAWA)、『新しいパパの教科書』(学研)、『ママの仕事復帰のために パパも会社も知っておきたい46のアイディア』(労働調査会)ほか。3児の母。
https://www.tokiko-koso.com/

講演テーマ

「男性の育休を推進するためには?」(管理職向け)
「妊娠中に聞く子育て講座」(企業内両親学級)
「仕事も生活もうまくいくパートナーシップ講座」(企業内両親学級)
「働きやすく、力を発揮しやすい職場作りのために」(管理職向け)
「育休復帰講座~仕事と子育てを両立するために」(育休復帰者向け)
「感情的にならない子育て~ストレスを子どもにぶつけないために」(子育て社員向け)

講演・研修実績

企業:積水ハウス(管理職向け、男性社員向け、女性社員向け)、Canon IT労組(パパママ両立セミナー)、NTT中国、京葉銀行、大京アステージ、中部電力、東京スター銀行、東京郵政グループ、ENEOS(JXTG)、連合三多摩、とちぎコープほか

官公庁:厚生労働省、農林水産省ほか

自治体:東京都、千葉県、福島県いわき市、東京都千代田区、東京都足立区、神奈川県大和市、埼玉県富士見市、千葉県松戸市、千葉県茂原市、北海道札幌市、青森県、福岡県北九州市、沖縄県ほか全国各自治体

大学:法政大学、法政大学、鎌倉女子大学、東京未来大学、新渡戸短期大学、東京都立大学(首都大学東京)、江戸川人生総合大学ほか

新着記事

  • 人材育成

    人材育成の効果的な手法とは? 大切なポイントをプロが解説

  • ライフハック

    失敗も回り道も、人生の彩り ~クールでしなやかな働き方マインド~

  • リフレーミング

    「リフレーミング」でポジティブ思考を身に付けるには? 日常やビジネスでの活用法を徹底解説

メルマガ会員募集中

いまなら特典つき
登録料&年会費無料

ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないKADOKAWAのセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る