語学の講師一覧

「語学」に強い講師の一覧です。講演テーマや講演の特徴を紹介していますのでより目的にあった講師を探しましょう。

1-15/25件中
  • 板垣政樹いたがきまさき

    元Microsoftシニアプロジェクトマネージャー
    板垣政樹
    米国Microsoft社のAI部門にて、パーソナルアシスタント「コルタナ」の音声認識、言語認識データ並びに個人データ管理のプロジェクトを担当。これまで、音声認識モデルのツール開発やビッグデータのプラットフォーム開発など機械学習インフラに関連したプロジェクトに従事。
    著書に『ITエンジニアが覚えておきたい英語動詞30』(秀和システム)、『1分間プログラミング』(KADOKAWA)などがある。
    • 勉強法
    • 語学
  • 岡田好惠おかだ よしえ

    英語、フランス語の翻訳者・作家
    岡田好惠
    静岡県熱海市生まれ。東京在住。
    青山学院大学フランス文学科卒業。
    化学品メーカー東海ゴム工業(株)海外部を経て翻訳者、作家に。
    • 翻訳
    • 語学
  • 笠原禎一かさはらよしかず

    ミリオンセラー著者
    英語教育家・講師
    株式会社バート 代表取締役 英語高速メソッドアカデミー 校長
    笠原禎一
    ニューヨーク、東京、ロンドンを起点に活躍中。著書は、日本で160万部を超すミリオンセラー、台湾でもベストセラーを記録。2022年に、アメリカの雑誌「MILLUNNIUM」9th editionで表紙を飾り、特集記事を組まれる。同年、ウォールストリート・ジャーナルから「もっとも影響力のある著述家15人」に選出&表彰され。ニューヨークでは、さらに2021年にAlbert Nelson Marquis AwardとTop Educators Awardの2つの賞を受賞。その英語高速メソッドは、日本、豪州、韓国で特許として認められている。英国のサウサンプトン大学・大学院でMA in ELT (英語教授法修士号)、ハートフォードシャー大学・大学院でMBAを取得。その他、日米で講演会活動、ロンドンのラジオ番組Radio Crush Hatfieldへの出演など、国際的に活動している。

    公式サイト: https://bart-jp.com 
    英語版公式サイト:https://bart-jp.com/en
    公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/YoshiBart
    • 英語
    • 語学
    • 勉強法
  • 勝木龍かつきりゅう

    カリスマ英会話講師
    ビジネス・金融コンサルタント
    勝木龍
    ■カリスマ英会話講師としての経歴
    成果保証型英会話塾Smart English®主催
    NHK「Newsで英会話」講師(Web担当)
    学生時代に英検1級を取得、京都大学の大学院入試では英語で1位
    アルクで長年「英作くん.com」を提供(日本一の英語表現数:15万表現)
    3つのペンネームで「30冊以上の書籍」を出版(累計20万部超)
    元Microsoft社長の成毛氏が著書「日本人の9割に英語はいらない」で勝木の著書を絶賛

    ■外資系ビジネスマンとしての経歴
    世界最大級の証券会社リーマンブラザース、世界最大の資産運用会社ブラックロック(総資産約1000兆円)を経て、世界最大のプライベートバンクUBS(同約300兆円)のCIO(最高投資責任者)
    京都大学経済学博士号(Ph.D.) 、経営学修士号(MBA)
    学習院大学大学院にて6年にわたり教鞭を執る
    日米証券アナリスト資格(CFA、CMA)
    TV出演(NHKクローズアップ現代、NHK国際放送、日経CNBC等)
    メディア投稿(日本語:日経新聞、日経Quick、日経マネー、東洋経済等 英語:ロイター、ブルームバーグ、FT、WSJ等)
    • 語学
    • 投資
    • キャリアアップ
  • 川合亮平かわいりょうへい

    通訳者
    川合亮平
    2019年秋から2021年秋までの2年間、英国の建設・イベント会社ES Globalの専属通訳者として東京2020オリンピック・プロジェクトに従事。その後、米国の気候テック会社Persefoni Inc.に専属通訳者として参画し、現在に至る。
    2019年までは、東京とロンドンを行き来しながら約12年間フリーランスとして活動。“英語”を軸としながらも、通訳・翻訳をはじめ、トラベルジャーナリスト、企業英語講師、書籍執筆など、多岐にわたる経験を積む。
    歌手のエド・シーラン、映画『ファンタビ』シリーズのエディ・レッドメイン、BBCドラマ『シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン、『スタートレック』シリーズのジョナサン・フレイクス、ブレント・スタイパー、ドラマ『ダウントン・アビー』の主要キャストなど、ミュージシャン、俳優への通訳・インタビューも多数手がけている。
    著書・翻訳書・関連書は10冊以上を数える。英国ミステリを原書で読むのが好き。
    • 語学
    • 勉強法
  • KANG MINGUかんみんぐ

    Twoi韓国語教室代表
    KANG MINGU
    「Twoi韓国語教室」主宰。日本語能力試験JLPT N1 (最上級) 。日本の某国立大学卒業。
    韓国語講師として活動するかたわらYouTuberとしても活躍している。在学中は、日本語や英語を中心に様々な言語を学ぶ。学業との両立を図りながら、公民館や新大久保にある韓国語学校で講師として活動し、卒業後2019年に「Twoi韓国語教室」をOPEN。現在 100人以上の生徒とレッスンを行う。自身の経験も生かし、コミュニケーションをとることを大切にしながら、韓国語をいかに分かりやすく教えるかを日々研究している。夢は新大久保に日本人と韓国人が交流できる韓国語学校兼カフェをつくること。

    【YouTube】Twoi「すぐ使える韓国語」
    【Instagram】@twoiofficial_kmg
    【TikTok】@twoi_official
    • 語学
    • 勉強法
    • 自己実現
  • 菊池秀策きくちしゅうさく

    「小論ラボ」主宰
    大学受験英語講師
    菊池秀策
    小論文専門予備校「小論ラボ」主宰。1988年生まれ。福岡市出身。福岡県立修猷館高等学校を卒業後、早稲田大学法学部に入学し、会社法を専攻。大学卒業後、大手電機メーカー関連企業において製品規格立案業務に従事。業務の傍ら、都内の学習支援ボランティアに参加。経済的な理由で予備校などに通うことが困難な高校生への学習支援を行うなかで、教育を通じた社会貢献への関心がわき、講師に転身。複数の予備校への出講を経て、小論文専門予備校「小論ラボ」を創設。自塾では、すべての生徒の授業をひとりで担当。小論文対策、面接対策、総合的な入試対策を幅広く指導する。志望理由書添削から模擬面接まで、これまでにさまざまな予備校・塾で看護医療系の指導にかかわり、合格者を輩出し続けている。また、英語講師として医学部予備校などにも出講。
     著書に『学校推薦型選抜・総合型選抜 だれでも上手に書ける 小論文合格ノート』『話し方のコツがよくわかる 看護医療系面接 頻出質問・回答パターン25』(以上、KADOKAWA)などがある。

    Twitter:@aaiiyudayo
    • 教育
    • 語学
    • 勉強法
  • こんぶパンこんぶぱん

    ゴロエッセイスト
    こんぶパン語学堂代表
    韓国場面緘黙症協会代表
    こんぶパン
    韓国外国語大学韓国学科博士課程修了。韓国語能力試験6級(最上級)。韓国在住約20年。
    2002年、書店に1冊だけあった韓国語の本を片手に韓国の大学に留学。韓国の大学院に進学し、勉強の傍ら、ゴロを使って短期間で語学マスターできる「こんぶパンメソッド」を編み出す。韓流全盛期、4つの韓国の芸能事務所で短期間の会話養成を売りに日本語を教える。
    2014年昌信大学助教授、2015年釜山外国語大学助教授を経て、2017年退職。ゴロで簡単に韓国語を覚えられるサイト「こんぶパン(https://konbupan.com)」を立ち上げ、現在オンライン韓国語教室「こんぶパン語学堂(https://konbupan.com/onlineschool/)」を運営している。
    2014年には韓国人の夫と結婚。話したくても話せない場面緘黙の症状がある子どもの母でもあり、韓国で場面緘黙症協会を設立し支援活動も行っている。趣味はテコンドーで4段。テコンドー3段でヘルニア持ちの夫を尻に敷いている。

    【Instagram】
    @konbupan(https://www.instagram.com/konbupan/)
    • 語学
    • 勉強法
    • コミュニケーション
  • 重森ちぐさしげもりちぐさ

    株式会社Nextep 代表取締役
    オンライン英会話講師
    英語系Youtuber
    重森ちぐさ
    高校時代は英検3級も不合格になるほどの英語力ゼロの状態でカナダに留学、5ヶ月で英語習得し帰国。20歳からでも、英語力0でも短期間で英会話力を身につける方法を確立し広げる。市の教育委員会からの依頼で小学校13校の英語担当5年、中学校の英検スーパーバイザー3年を務めた。現在も公立小学校、認定こども園の英語顧問を務める。
    子ども英会話教室を立ち上げ、3年後にはオンライン導入、大人部門をスタートさせ生徒数2000人になる。YouTubeでは12万人以上の登録者数。

    シングルマザーで2児の母。子育てママ、経営者、英語講師と3つの顔を持っている。
    • 語学
    • 教育
    • 勉強法
  • 渋田隆之しぶたたかゆき

    中学受験PREX(国語専門塾) 代表
    首都圏模試センター 中学受験サポーター
    教育コンサルタント・学習アドバイザー
    渋田隆之
    神奈川大手学習塾で30年勤務し、取締役・事業部長を務める。中学受験部門を立ち上げ責任者として20年携わる。部門はオリコンCS(顧客満足度)ランキングで、2010年・2011年度の2年連続で全国1位を獲得。2010年から「講師の質1位」という評価も受けており、講師育成にも実績がある。個人としては、毎年、全受験生と進路面談、カウンセリングを行い、生徒保護者からは絶大な信頼がある。他方では毎年80本以上の講演会をこなし、日々の思いを綴るブログ「中学受験熱血応援団」には年間100万件以上のアクセスを獲得した。2022年7月に中学受験PREXを起業、現在も中学受験の最前線に立ち続けている。さらに、中学受験では国内最大の受験人数である首都圏模試センターの中学受験サポーターにも就任。学校と受験生の橋渡しとなる情報提供を日々行なっている。
    • 勉強法
    • 教育
    • 仕事術
  • ジェームス バーダマンじぇーむす ばーだまん

    早稲田大学名誉教授
    ジェームス バーダマン
    1947年、アメリカ、テネシー生まれ。ロードス大学卒業後、プリンストン神学校修士(教育専攻)、ハワイ大学大学院修士(日本研究)。名古屋、仙台、東京の大学を経て、早稲田大学文化構想学部教授になる。早稲田大学名誉教授。
    大学院で日本を研究したことから、日本をより理解するために日本に暮らし始めてから40年以上。大学でアメリカの社会問題、文学、地域性を教える。特に南部の白人、黒人文化について、音楽、歴史、現代の論点について研究。
    その間、英語学習者のための著書も多数あり。学術書や文学書の英訳翻訳も。講演は日本語で行う。
    • 社会問題
    • 語学
    • 歴史
  • 杉本正宣すぎもとただのり

    スギーズ英語発音教育研究所 代表取締役社長
    杉本正宣
    1976年4月20日生まれ。小学6年時に、父である杉本宣昭(スギーズ式開発者)から発音を学ぶ。高校生の時に英語の偏差値は81を取り、全国で30位の成績を収める。国際基督教大学教養学部英語学科卒業。医療系翻訳会社及び大手外資系企業で就業後、スギーズ英語発音教室で6年間講師を務める。現在は株式会社スギーズ英語発音教育研究所を立ち上げ代表取締役社長を務める。

    一部上場企業の役員、大手会社の社長から大学教授、医師、中学生、70歳以上のシニアの方まで現在までに800名以上の生徒を指導経験がある。
    • 語学
  • デイビッド・セインでいびっど せいん

    英語講師
    デイビッド・セイン
    日本来歴20年を超え、多くの日本人へ学習指導を行っている。また、ベストセラー・ロングセラーの英語学習本を数多く執筆。日経新聞や、毎日小学生新聞などで連載中。日本滞在歴が長いからこそ、日本人のつまづきやすいポイントを踏まえた上で、日本人にあった学習法を提案し、多くの生徒から支持を集めています。
    また、英語学習コンテンツを制作を行う、エートゥーゼット・イングリッシュの主宰をし、日経新聞社の英語学習アプリ、Japan Timesの提供する英語学習サービスへのコンテンツ制作協力などを行っている。
    • 語学
    • プレゼンテーション
  • デビット・ベネットでびっとべねっと

    テンストレント インクCCO(本社カナダ)
    デビット・ベネット
    カナダに本社を持つAI向け半導体設計のスタートアップであるテンストレントでChief Customer Officerを務める。テンストレントに入社する以前は、PCメーカーであるNECパーソナルコンピュータ、レノボ・ジャパンの代表取締役社長として2017年から2022年まで日本に在住。
    最先端のAIから、eスポーツ、1980年代のレトロゲームまで、テック全体に広範な知識を持つ。2018年12月より山形大学の客員教授となり、グローバルビジネスマネジメントを山形の若きアントレプレナーに教える。
    学生時代から日本の古典文学に親しみ、流暢な日本語を操る。好きな作品は『土佐日記』『古今和歌集』。国文法や古典の知識を生かした著書『外資系社長が出合った不思議すぎる日本語』(KADOKAWA)を2020年6月に上梓。東洋経済オンラインに『気になる英語気になる日本語』を連載中。1979年ジャマイカ生まれ。
    • 語学
    • テクノロジー
    • 教育
  • 橋本美穂はしもとみほ

    通訳者(日本語・英語)
    橋本美穂
    1975年、米テキサス州ヒューストン生まれ。1歳から6歳までを東京で、6歳から11歳までをサンフランシスコで過ごす。慶応義塾大学総合政策学部を卒業後、キヤノン株式会社に就職。9年間勤めた後にフリーランスの通訳者となる。得意分野は金融、IT、マーケティング。外国特派員協会の通訳も務める。これまでに担当した案件は5000件以上。
    • 語学
    • コミュニケーション

新着記事

  • 人材育成

    人材育成の効果的な手法とは? 大切なポイントをプロが解説

  • ライフハック

    失敗も回り道も、人生の彩り ~クールでしなやかな働き方マインド~

  • リフレーミング

    「リフレーミング」でポジティブ思考を身に付けるには? 日常やビジネスでの活用法を徹底解説

メルマガ会員募集中

いまなら特典つき
登録料&年会費無料

ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないKADOKAWAのセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る