門川良平かどかわりょうへい

学習ボードゲームデザイナー/教育コンテンツ制作者/すなばコーポレーション株式会社代表
門川良平
学習ボードゲームデザイナー、教育コンテンツ制作者。1983年、京都市⽣まれ。早稲⽥⼤学法学部卒業後、株式会社ベネッセコーポレーションにて教材開発・マーケティング・広告戦略を担当。退職後、通信制⼤学に入学し、⼩学校教員免許を取得。東京都の公⽴⼩学校教員としての教員⽣活を経て出版社にて学習事業のプロデューサーに。
2019年9⽉にすなばコーポレーション株式会社を創業し、学習ゲーム・ワークショップ・学習マンガなどを開発。小学生からのSDGs学習ボードゲーム「Get The Point」は日本各地でご当地版が開発されるなど、自治体とも連携を進める。また、「Get The Point」八重山版制作にあたり株式会社ユーグレナとタイアップ。2022年度より今後のご当地版制作に関して株式会社日テレ アックスオンと協同で事業を推進することが発表される。
2022年3月には京都大学、国連グローバルコンパクトネットワークジャパンと共催で「京都SDGsゲームショウ」を開催。実行委員長をつとめる。
教育・地方創生・社会課題×ユーモア・遊び心を軸に、産官学すべてプレイヤーとの連携を進める。

講演テーマ

伝える・伝わる 広報/社内広報
SDGs これからの企業が求められる取り組み、情報発信
Get The Point で学ぶSDGs入門(ワークショップ型 研修)
対話で深めるSDGs SDGsトーク(ワークショップ型 研修)
パートナーシップで加速させるSDGs(ワークショップ型 研修)
大企業・地方公務員・ベンチャー・起業を経たキャリア論

講演・研修実績

パナソニック、グローバルコンパクトネットワークジャパン、PR Table、日テレ アックスオン、神奈川県相模原市、鹿児島県屋久島町、沖縄県石垣市、京都府木津川市、横浜創英高校 など

新着記事

  • 書籍紹介

    もはや他人ごとにできない!日本人なら知っておきたい「住まい」と「暮らし」のリアル

  • 注目書籍

    ライフスタイルがガラリと変わる!「無理なく続く投資の習慣」

  • 女医コラム

    【TikTok/KADOKAWA 大学】生理の悩み「ナプキンの選び方」

ビジネスサロン

登録無料!
ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないとっておきのコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る