遠藤結万えんどうゆうま

マーケター/政治ライター
遠藤結万
京都府京都市出身。早稲田大学人間科学部人間情報科学科卒。グーグル株式会社広告営業本部にて、中小企業向け広告コンサルティングやアジア太平洋地域のデータ分析を担当。退社後sparcc株式会社(現CMO株式会社)を設立。
主に上場企業をクライアントに、マーケティングコンサルティング、戦略設計、社内研修、サービス開発などを手掛ける。著書に「世界基準で学べる エッセンシャルデジタルマーケティング」(技術評論社)
また、「平河エリ」名義で主に議会政治、選挙などの分野で執筆。朝日新聞「論座」・講談社「現代ビジネス」などに連載を持つほか、Yahoo! ニュース公式コメンテーター、番組出演などを行う。著書に「武器としての議会政治 25歳からの国会」(現代書館)。

講演テーマ

・デジタルマーケティング
・SNS
・プログラミング
・D&I
・選挙
・議会制民主主義

講演・研修実績

NTTドコモ、メンバーズ、日本経済新聞社、丸紅、マネックス証券、freee、桜美林大学

新着記事

  • 絶滅危惧種

    身近な生き物が教えてくれる“人間社会と豊かさの本質”

  • 自己肯定力

    夢を叶える人は知っている!楽しみながら“ラッキー”を引き寄せる、セルフラブの本質

  • 英会話コラム

    【短い英語 講座】旅行先でタクシーを利用するとき

KADOKAWAビジネスサロン

登録無料!
ご登録いただくだけで、KADOKAWAの最新書籍を毎月100ページ前後、無料で読むことができます。
さらにAmazonギフト券や著者の限定サイン本などをプレゼント!

ご登録後には、最新セミナーの割引情報からシークレットイベントまで、
質の高い情報をメールマガジンでご案内します。
ここでしか出会えないKADOKAWAのセミナー限定のコンテンツをお楽しみください。

ページトップに戻る